【サーフィン】牧之原静波連チャンプチサーフトリップ!!サイズアップして遊べたよ〜

スポンサーリンク



ども、アンディです。

前の週に静波へプチサーフトリップへ行ってきたのですが、今週からゴールデンウィークという事もあって連チャンでまた行ってきちゃいましたよ笑

残念ながら土曜日は雨予報ですが、行ってやらぁってな感じで向かいます。

前回、リーシュコードを忘れるという大失態を犯してしまったアンディ、今回は全て忘れ物がないかチェックして出発。

天気があまり良くないせいか、車もそこまで渋滞せずにスイスイと進んでいきます。

先週と同じくお昼前に着くくらいにのんびりと向かい、11時に静波到着。

風が強く、肌寒い。

駐車場に車が少ないのでこれは何だか怪しいなぁと思いながらも駐車場に車を停めて早速波チェックです。

ちなみに関連記事はこちら

【サーフィン牧之原】一泊二日のプチサーフトリップ!!リーシュコード忘れたよ。。。




一泊二日の静波プチサーフトリップ 4.29〜4.30

一日目波チェック

天気は小雨。

風は東風が強く、海面がヨレてます。

サーファー数名入っていますが割れてません。。。

続いて中央付近。

中央付近はサーファー入っていません。。

続いて左側防波堤横。

左側は十数人のサーファー入っています。

テイクオフしているので左側防波堤横近くへ。

ライト、レフト共に厚い波質ながら割れてます。

サーファーがレフト方向へテイクオフ。

2,3回アップスからの〜

フェイスがなくなり終了。

まあ、何とかできそうなので一安心。

ココで入る事に決定。

一日目 左防波堤横でサーフィン

今回はバッチリリーシュコードを持参したのでトラブルなし。

いざ入水!

時刻はちょうどお昼。

東風が強いですが、防波堤があるので風をかわしてくれてます。

テイクオフすると厚いながら中々パワーのある波質でそこそこ走れて1アクションといった感じのサーフィン。

サイズは腰〜たまに腹くらいあるので充分サーフィンできました!

20本ほど乗って終了。

いつものようにビジネスホテルにてプチ宴会して就寝。

二日目 静波波チェック

朝5時起床。

ゆっくり朝支度をして6時に出発して再び静波へ向かい、6時半到着。

何度も言いますが海が近いって幸せだなぁ〜

早速波チェック。

中央メイン。

サーファー多し。

左側も右側も同じような波質。

腰腹サイズの波をサーファーがライト方向へテイクオフ。

フェイス張ってます。

アップスからの〜

まだまだフェイス張ってます〜

からの〜

1アクションからの〜

アップスからボトムターンしてもう一回トップターンで終了。

全然できてます。

ただ皆左側から右側へパドリングしているのでカレントが強めといった感じ。

ここで入る事に決定。

二日目 静波サーフィン

半乾きのウエットスーツに着替え、日差しが強そうなので日焼け止めをバッチリと塗ってさあいざサーフィン!

天候は晴れやや曇りですがサーファー多い。。。

さすがゴールデンウィーク。

腹くらいのセットも腰サイズのミドルサイズもフェイスが充分にはっており、ショートライド余裕で出来ちゃいます♪

昨日よりは全然遊べました。

前日割とガッツリサーフィンしてしまったのでこの日はあまりガッつかずまったりサーフィン。

ただカレントがあるのでパドルしなければならず、そこそこ乗ったところで終了。

まとめ アンディ波乗りカウンター2022

一日目にサーフィンした時間が約3時間ほどで乗った本数が20本くらい。

二日目のサーフィン時間は約2時間で15本くらいでした〜

3ミリのジャーフルのウェットスーツを着てサーフィンしている人もちらほら見えましたね。

そろそろ5ミリ×3ミリは終わりです。

(アンディは5月一杯は5×3ですけど寒がりなんで)

この日(4月30日)でアンディの2022年の年間波乗り日数は14日(年間目標50日)となりました!

キャンプにも行くのでこれからしばらくは海か山かになってきそうですが年間目標は絶対に達成してやるぜ!

プチサーフトリップでしたが、海から2時間以上かかるといった人には安いビジネスホテルに泊まれば(5千円くらいであります)2回往復のガソリン代と高速代を考えればさほど変わらないので是非おすすめです!

以上、アンディの春のプチサーフトリップでした〜




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする