【サーフィン】湯河原吉浜 2日連続の波乗り テイクオフオンリー

どーもこんにちは、アンディです。

前の日に吉浜でサーフィンしてサイズはそこそこあったものの、サーファーが多く波質も微妙だったので今日の朝一の波情報をみてサイズが下がっていたら今日はノーサーフの1日にしようと思っていまして。

朝一の波情報をチェックしたら案の定サイズダウンしてましたよ。。。

というわけで本日はノーサーフ!!

というつもりだったのですが、後輩から朝連絡があり、昨日海に入っていないので今日海に行こうと思っているんだけど一緒に行きませんか?との誘いが。

私は後輩に伊豆は波ないし宇佐美もないし吉浜がかろうじてテイクオフできそうなくらいの波だよ?

と言うと、後輩ちゃんはそれでもいいからとりあえず海に浸かりたいって感じだったらしいので行くつもりのなかった吉浜へ向かいました。

時間は昨日とほぼ同じくらいの時間に出発して9時過ぎに吉浜に到着。

駐車場は昨日ほど混雑していなかったのですが、そこそこの台数の車が停まっていました。

今日は超小波ちゃんのため、恒例のコンディションは省略します笑

スポンサーリンク

今日の吉浜 波チェックは小波ちゃん

車を停めて早速波チェック

まずは吉浜の左側

昨日よりは大分サイズダウンしています。

スネ~ヒザ前後といった感じです。それでもサーファーはそこそこ入っていますねぇ。

続いて正面の岩付近

うーん。ここも同じようなものですね。

サーファーが波待ちで板の上ではなく海の中に立って波待ちしています。

典型的な波がないときの図といった感じ。

昨日ほどではありませんが、そこそこのサーファーが入っています。

10分くらい眺めていましたが、セットはモモくらいの波がごくたまーにきますがインサイドのダンパーでテイクオフオンリーといった波。

私は別に海に入らなくてもどっちでもよかったのですが、後輩ちゃんがこの波でも入りたいと言ったので付き合いで入ることに。

入った場所は中央の岩場付近です。

9時半過ぎに入水。

潮の干潮時刻が8時過ぎだったので、ちょうど上げ込みの時間帯ですね。

入ってみたものの、波数が少なくセットが入ってきたらテイクオフオンリーといったサーフィンでほとんど海水浴といった状態です笑

まあ、外が夏日で30℃を越えるらしかったので気持ち良かったですよ笑

粘って入ってみたものの、昨日は少しだけあった切れた波はほとんどなく、ダンパー1色。

ダンパーといってもサイズがないのでインサイドで割れた波がスープになるだけといった感じです。

サーフボードいらないんじゃね?くらいの勢いでしたね。

後輩ちゃんは私より粘って入っていましたが、私は早々に海から上がりましたよ。

海から上がったのが11時過ぎだったので約2時間のサーフィン。

後輩ちゃんが上がったのが私の30分後でした。後輩ちゃんはまあ、テイクオフだけでもできたから良かったっす。と超プラス思考の感想を述べておりました笑

まぁ、こうゆう日もあるさ。

2017年 アンディ波乗りカウンター

5月21日時点で21日(年間目標80日)

今日はサーフィンに行く気がなかったので、年間日数が延ばせて良かったとしますか~

来週は波がなくても1日は行こうっと。

サーフィン最高!!!

前回のサーフィン日記はこちらから↓

【サーフィン】混雑の湯河原吉浜で波乗り ダンパー編

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする