【神戸・中華街】老祥記で名物豚まんを食らう!行列ができる人気店で食べてみた!

スポンサーリンク



ども、アンディです。

先日、関西方面に2泊3日で旅行に行ってきましたよ。

最初に向かった先は神戸の中華街にある豚饅頭が有名な超人気店「老祥記(ろうしょうき)」さんです。

結論から言えば神戸の中華街に行ったら食べるべきものですねこれは。オススメです。

行った事がある人が絶対に食べたほうがいいと言っていたので豚まんを食べる為にとりあえず神戸に到着。

神戸にある中華街は100メートルほどの通りになっていました規模としては小さい印象です。

ちょうどお昼時に到着したので早速豚まんを食べに老祥記さんへ。

元町通の広場の角に店を構えている老祥記さんの前にはすでに30人以上の行列ができていましたが、どうしても食べたかったので並んで待つことにしました。

ちなみに前回の記事はこちら↓

『【浅草】名物ホッピー通り!(煮込み横丁)観光スポット』




神戸 元町通 老祥記

外観

お店の前は大行列でした。

30分ほどならんでようやく店の入り口まできたところでパシャリ。

元祖豚饅頭で創業が大正4年とのれんに書いてあります。

ということは100年以上の歴史があるって事ですよね~すごいなぁ。

なんて思っているとようやく入店できました。並んでから席につくまで約40分

店員のおばちゃんにお持ち帰りか食事がを聞かれ食事とお持ち帰りと両方と答え、椅子に座ります。

店内はそれほど広くはなく、食べたらすぐに出ないと並んでいる他のお客さんに悪い感じですよ笑

一皿3個で270円(1個90円)です。

なので1皿3個のものを注文。

そのついでにお持ち帰り用の豚まんも注文します。

ほどなくしてきましたよ豚まんちゃん。

老祥記 豚まん

ついに超有名店の豚まんとご対面!!

1つ目は何もつけずにいただきます。

皮がもっちりしており、意外と厚かったです。

餡は団子のようになっていて、食べると旨みがぎっちり詰まっていて美味しいですね。

これは並んでも食べたくなる豚饅頭ですよ。納得。

餡自体に味がついているのでそのままでも美味しいです。

2つ目は醤油をかけて食べましたがこれもいけますよ。

3つ目は酢と辛子で。

うん、結論はどれでもいけます笑

自分好みの味で食べて見て下さい笑

お持ち帰り用の食べ方

店内にはお持ち帰り用の豚まんの食べ方のポップもありました。

フライパンに多めの油を入れて焼いても美味いらしい。ほう。それも美味しそうだなたしかに。

神戸に行った際は是非お召し上がりになってはいかがでしょうか?

食べて損はないと思いますよ。

ご馳走様でした!!

神戸 豚まん 老祥記 アクセス

住所     兵庫県神戸市中央区元町通2-1-14

営業時間   10:00~18:30

TEL     078-331-7714

定休日    月曜日

地図(場所)はこちら




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする