【浅草】名物ホッピー通り!(煮込み横丁)観光スポット

ども、アンディです。

台風22号が接近する中、人生初のホッピー通り(横丁)に行って参りましたよ!!

浅草観光では「浅草寺」が有名ですが、今回のメインは「ホッピー通り(横丁)」でした!!

今や名物です。

ホッピー通りとはビールよりも安価な飲み物が提供されているところから名前がついたものと思われます。

浅草寺は何回か行ったことがありますし、行きたいと思っていたのになかなか行く機会がなかったので今回行けて幸せです♪

ホッピー通りとは、浅草寺から向かって左側にある通りにありまして、「煮込み通り」とも呼ばれている昔からある飲食店が立ち並ぶ50メートルほどある通りの事です。

20店舗は軽く越えるお店が立ち並んでいましたよ~

昼間っから1杯ひっかける人達であふれ返っていますよ笑

店の外には簡易テーブルと椅子が設けられ、テントがあるので雨でも安心して飲食できます。

店内のテレビではどこも競馬中継されており、下町感バツグン!!

そんな中行って参りました!!

ちなみに前回の記事はこちら↓

『広島カープCS敗退 リーグ優勝の価値がなくなる CSいらない』

スポンサーリンク

浅草ホッピー通り

小雨の振る中賑わっておりました!!

念願のホッピー通りですよ!!

店内から伸びたテント張りの造りがなんとも風情があってワクワクします。

外国人の観光客と地元のお客さんでどこのお店も賑わっています。

早速1件目に行ってみました。

1件目は

鈴芳(すずよし)

ここだけは行きたかったです。なぜなら樽生ホッピーが飲めるらしいですから!!

店内は割と広めでカウンターと簡易のテーブル席があって店内のテレビには競馬中継が流されています。

うん、いいねぇ笑

1人で飲んでいるおじさんもいれば、若いカップルもひっかけています。

早速カウンターに座って注文。

樽生ホッピーとピリ辛牛すじ煮込みをイカ刺しと銀ダラに煮付けと肉じゃがを注文。

すぐにきました。

私が一番食べたかった牛すじはよく煮込まれているから想像以上に美味しかったです!!

ちなみにメニューはこちら↓

メニューを見てもわかると思いますが、決して安くはないですw

しかし、この雰囲気がたまらなくいいんです!!

煮込みを食べながらホッピーを引っ掛ける。これぞ浅草スタイル。

メニューをもう一丁。

メニューを見てもわかると思いますが樽生ホッピー推しですね笑

たしかに樽生ホッピー美味しかったです。ご馳走様。

鈴芳(すずよし) 詳細

・住所   東京都台東区浅草2-5-1

・TEL   03-3841-6081

・店休日  火曜日

・営業時間 平日12:00~22:00

土日9:00~22:00

続いてもう一軒。

どん

鈴芳から歩いて数十秒の場所にあるお店です。

ここはなんとなく入りました笑

割とお腹は一杯だったのでホッピーと牛すじ煮込みを注文

こちらもすぐにきました。

この牛すじはさっぱりとした塩味で鈴芳の煮込みよりも私好みでした。

お店によって様々な味があるのでむずかしいところです。

どんのメニュー

も1つ飲み物メニュー

お腹は一杯で牛すじ煮込みしか頼みませんでしたが、美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

どん 詳細

・住所   東京都台東区浅草2-3-17

・TEL   03-3843-0028

・定休日  木曜日

・営業時間 平日13:00~23:00

土曜日11:00~23:00

日曜日10:00~22:00

まとめ

私は今回2軒のお店しか訪問していないのでどこがオススメというのはないです。

ホッピー通り自体が特殊な雰囲気を持っていることはどこのお店も同じだと思いますので自分で色んな店を回って自分好みのお店を見つけるのがベストだと思いますよ。

今回は鈴芳さんとどんさんにお邪魔しましたが両方いい感じの雰囲気でした。THE浅草という感じ。

下町の雰囲気が残るホッピー通り。是非行ってみてはいかがでしょうか。

ホッピー通りの地図はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする