【アフィリエイト】ブログ250記事達成!PV数は伸びているのか?収入は?

ども、アンディです。

去年の7月に独自ドメイン(ワードプレス)でブログを開設して先日ついにブログ記事が250記事を突破しました!!

おめでとうアンディ!!飽きっぽいのによくやった!!

1年半で250記事を書いたという事は大体2日に1つ記事を書いている計算になります。

トップブロガーさんは1日数記事も書いておられる方達がいますので私なんて全然ペース的には遅いと思いますが、自分の力量から言ってこのペースが驚異的。

よくここまで続けてこられたなというのが率直な感想でございます。

まあ、200記事書いた時の記事を読んでもらえればわかると思いますが200記事書いた時まではPV数、収益ともに微増ながら増えていたのでモチベーションが保ってこられたわけであります。

今年の初めにはインターネットビジネスで収入を得ようとグーグルアドセンスも始めたわけであります。

250記事達成して更にPV数と収益が伸びたんじゃないの?とお思いの方、私もそう思いたかったのですがまさかのブレーキ。

PV数は横ばいで収益も同様の結果となりました。。。

自分でも最初はなんで?いままで順調に伸びていたのになーんーでーだーよーこのハ○!!

と今年の流行語みたいな叫びたくなりましたよ。

そこで、自分なりに何故横ばいなのか考えてみました。

ちなみに200記事達成の時の記事はこちら↓

『【ブログ200記事達成】PV数は100記事より伸びる?雑記でOK』

スポンサーリンク

何故伸びないのか

250記事書いてもPVが横ばい

PV数が11月の月間でいえば1万PVくらい。

250記事書いた現在でも12月のPV数の見込みは1万PVです。(12月26日現在)

PV数は上がるどころかむしろ軽く右下がりの状態があったりと安定していません。

200記事くらいまでは書けば書くほどPV数は少なからず微増していたのでやる気満々でブログを更新していたのですが、最近はモチベーション下がり気味です。。。

そこで自分なりに検証してみました。

特化ブログなので時期の問題

私のブログはサーフィン関連の記事が7割~8割を占めています。

他の記事もちょこちょこ書いてはいるのですが、どっちかと言えばサーフィン関係の特化ブログになるんですよね。

サーフィン記事ってよっぽどサーフィン好きではないと冬場の寒い時期に見られることって少ないですよね。

夏のイメージが強いので。

なので、その辺りがPVと関係しているのかなぁと思っています。

これがいわゆる特化ブログの弱点ですかね。

1年中見られるブログ記事を目指す

季節にとらわれない記事を書けば1年中安定したPV数が見込めるはずなのですが、なかなか難しい。

ここが1つの壁だと思っています。

PV数が伸びなくなり、モチベーションが下がってここでブログの更新が滞ってブログ更新をやめてしまうか試行錯誤して努力するかによってPV数が右肩上がりになるかの分岐点が今だと思っています。

サーフィン記事は夏に需要があるのなら冬の時期は美味しいものとか旅行とか景色とかをメインにして雑記ブログでもいいからとにかくブログ記事を書く

まだまだアンディあきらめていませんから笑

まとめ

まぁ、とどのつまり記事を書き続ける!!ただひたすらに!!

という事なんでしょうね。

神様にもっとブログ更新して精進せよ!!と言われている気がします笑

私のように文章力がない人間はとにかく書いて書いて書きまくるしかないんですよ。

100記事書いて1記事がロングテールで読まれればそれで結構ですよ。

あきらめ悪いのでアンディ、300記事目指して書き続けますよ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする