【ブログ200記事達成】PV数は100記事より伸びる?雑記でOK

どーも、アンディです。

このブログを開設したのが去年の7月末。

そして今年の9月3日についに投稿数が200記事を突破しました!!わーい。パチパチ

これもひとえにアンディのブログを見に来て下さっている方がいるからこそ続けられた事でと思います。本当にありがとうごさいます。

100記事を達成したのが今年の3月初めですから7ヶ月ちょっとでして、そこから200記事達成までの期間は約6ヶ月でした。

100記事達成よりは少し早いペースでの達成となりました。

通算でいえば1年と1ヶ月ちょっとです。13ヶ月くらいですね。

平均すると2日に1回のペースでブログを書いている計算になります。

そんなに書いていたかなぁという感じですが、200記事を達成したのでそうなります笑

そこで、100記事と200記事ではPV数はどうなった?と気になる人は多いと思います。

どうなったか説明していきたいと思います。

ちなみに100記事書いた時の記事はこちら↓

『ブログ100記事達成!アクセス数(PV)が上がるのか?推移と感想』

スポンサーリンク

200記事書いてPV数は伸びたのか

結論から言えば伸びました。

100記事書いた時点では1日の平均PV数は70~80PVほど。

200記事書いた時点では1日平均は今のところ400PVくらいです。

100記事突破した時期に比べると約5倍のPV数となりましたよ!!

これは、記事数が多くなることによって検索にひっかかり易くなったのと、ブログパワーがついてきた事によって検索順位が上がっているためなのかなぁと思います。

200記事書いても1度もバズったことはないですけどね悲

しかし、バスる記事がなくてもブログの記事数を増やしていけばそれなりにPV数は伸びていくもんだとこの結果で解ってもらえると思います。

私はサーフィンネタを主にした部類のブログを書いていますが特化ブログではないです。

たまに関係ない記事も結構ありますから。

だって特化ブログにするとネタ切れしちゃうもん。。。

まあ、こんな私でも月間PVは先月で1万PVを越えましたからブログを書いている人に少しでも自信を持ってもらえればなぁと思っています。

200記事書いてみての感想

200記事を達成したわけなんですけども、特別に変えたところははっきり言ってありません。

ただ、1記事に対して1000文字以上は書くという事はしていますね。あとは検索上位にきそうなタイトルを意識する事。

記事数が少ないとグーグルさんにも評価されないかもしれないし、なにより読者さんが物足りないと思っています。

やはり、為になる記事っていうものはそれなりに内容がなければいけないものだと思いますし、次もまたこのブログに来ようという気持ちになる為にはそれなりに記事のボリュームがなければいけないと感じたわけなんです。

ただ、適当な事をダラダラと書き続けても中身がない文章になってしましますのでその辺はただ長く書けばいいってもんでもないのがブログの難しさでもあり楽しいところではないかと思っています。

次は300記事を目指してがんばります!!ご視聴ありがとうございます!そしてブログ始めた人はあきらめないで書き続けよう!継続は力なり!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする