【サーフィン】宇佐美 潮が上げてるうちに3ミリフルスーツで波乗り

どーも。アンディです。

昨日の土曜日は西湘も東伊豆も吉佐美も静岡方面もすべて超スモールサイズで(スネとか)ノーサーフだったので本日の日曜日は何とか海に入りたいと思っていまして。

朝一の情報では見事にあちこちでサイズアップ!!

吉浜よさげだったのですが、朝4時過ぎの波情報ではすでに90人のサーファーが入っているとのこと。

ガビーン悲

宇佐美はモモ~腰サイズとの情報だったので、サーファーが少ないほうがいいんで宇佐美に向かいました。

本日から5ミリのフルスーツを卒業して3ミリのフルスーツで入ろうと思い3ミリのウエットと板を車に積み込んでいざ宇佐美へ!!

潮がひき始めた8時半に宇佐美に到着。

スポンサーリンク

2017.5.14 宇佐美のコンディション

満潮時刻  05:47 19:40 中潮

干潮時刻  00:22 12:43

サイズ   モモたまに腰

風向き   ほぼ無風

海水温度  15.2℃

ゴールデンウィークの時に比べたら大分海水の温度が上がりましたね。

やっと5ミリのフルスーツを卒業できました。。。長かった。。。

早速波チェックです。

まずは宇佐美左側

海岸左側はかなりの人数のサーファーが入っていますね~

ロングボードの人が多いです。あっちでは入れません人多すぎで笑

続いて正面河口付近は

うん、サーファーが少なくていい感じです。ただ波がまだ潮が上げているせいか割れづらい波質です。

続いて海岸右側

こちらもサーファーの数が少ないです。

河口付近とたいして変わらない波質でしたがただ、セットがたまに右側に入ってきていたので右側で入ることにしました♪

約半年ぶりの3ミリのウエットちゃんに着替えます。

やはり5ミリちゃんと違って着替えが更に楽チンです。ウーン、ストレスフリーじゃ♪

外は曇りの天気で少し肌寒い感じでしたが、海水温度が上がってきているので問題ないでしょう。

9時に入水。

やはり、海水の温度が上がっているので3ミリでも全然OKです♪

肝心の波は、潮がまだ上げているせいか、少し厚めの波質でインサイド寄りのモモサイズの波は頑張ってパドルしてなんとかテイクオフできる感じ。

ただし、セットはミドル付近で割れていたので、板をポンピングしながらなんとかインサイドまで乗れる波です。

セットでもたまに形のいい波がきまして(腰サイズ)その波はフェイスが張っていたのでアップスンして1アクションできました~♪

時間が経つにつれて潮が段々とひき始めてインサイド寄りのショアブレイクが目立ち始めました。

12時半過ぎが干潮時刻だったので、実質9時から2時間~2時間半の勝負でしたね。

潮がひいてペラペラの波質になったのでここでサーフィン終了。

上がった時間が11時半。

潮が上げているうちのほうが全然サーフィンできましたよ。

やはりサーフィンにおいて潮周りって重要なファクターですね。難しい!!

2017年 アンディ波乗りカウンター

5月14日時点で19日(年間目標80日)

ホントは昨日も行きたかったのですが全く波がなかったので残念。。。

今月はあと最低でも2日は行くつもりです。(欲を言えば3日)

いい感じに盛り返してきたよ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする