【ラーメン】三島 捲り家(まくりや)

皆さん今日も1日ご苦労さまでした!!

さて、先日三島で用事があったので今年の夏にOPENしたばかりのラーメン屋さんの「捲り家」(まくりや)さんに食べに行ってきました。

場所は三島市松本の交差点を北に向かって200メートルほど進むと左側に見えます。

駐車場は、店の前に3台くらい停められる他お店が入っているビルの北側に駐車場があり、何台か停められるようです。

13時頃に店に着いて、お店の前が空いていたのでそこに車を停めました。

捲り家(まくりや)外観

お店の外観です。↑

看板には 会心の「ラーメン 捲り家」 と書かれていました。

名前からしてあの「魂心家」の捲りを想像してしまうのは私だけでしょうか?魂心家は捲り証明書みたいなカードがあってポイントが溜まっていくと特典があるみたいですからね。

まあ、家系らーめんには間違いないでしょうけど。

そしていざ入店。

店内はカウンターのみの造りで平日の13時頃に入店したのですが、お客さんは5人ほどいました。

入り口右手に食券機があり、そこで私は「チャーシュー麺」を購入。

ラーメンは3種類あって、ラーメン、味噌、塩があるようです。すべてとんこつベースなのでしょうか?

あとは餃子。そこまでがっつりお腹が減ってなかったのでチャーシュー麺のみを購入。

中盛り、大盛りで100円ずつ増えるみたいです。

お店はお姉さんと店主の2人でやっていましたよ~

お姉さんに食券を渡して待つこと5分。

きました~

スポンサーリンク

捲り家 チャーシュー麺

捲り家 チャーシュー麺

どどどんとチャーシューが乗っています。

中太麺で具はチャーシューの他にキャベツ、海苔、ほうれん草が入っています。

この捲り家はもともと静岡県伊東市にある家系ラーメン「吉田家」で修行を積んだ方らしく、このキャベツはまさに吉田家の系譜ですね。

早速スープを1口。

とんこつ醤油ベースのスープなんですが、とんこつ感が弱く、いわゆる家系ラーメンの中ではかなりライトな感じのスープです。さっぱりとしている感じです。

そして中太の麺をすすります。家系ラーメンにしては柔らかい麺でした。もっと硬い麺が食べたい方は注文するときに麺硬めで注文するといいと思います。

キャベツは口直しにはもってこいですね。ラーメンをすすってキャベツを食べる。これぞ家系!!

そしてチャーシューは肩ロースを使用しており、柔らかくてジューシーなチューシューです。私好みのチャーシューです。

ただ1つ残念だったのがチャーシューが冷たかったです。せっかくおいしいチャーシューなのにもったいないです。

スープが割りとあっさりとしていたのでほぼ飲み干して完食。

ご馳走さまでした。

まとめ

家系ラーメンの中ではかなりライトな感じのラーメンですね。後で聞いたのですが、ここの餃子が評判がいいらしいので今度行った時は食べてみたいと思います。

このラーメンなら若い人だけではなく、老若男女が食べられるラーメンではないでしょうか。

捲り家 詳細

住所     静岡県三島市松本300-1

営業時間   ランチ   11:00~15:30

ディナー  17:00~22:00

定休日    火曜日、第三水曜日

地図はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする