【サーフィン 東伊豆宇佐美】朝一の干潮時刻に少しだけサイズアップしたファンウェーブ!!

スポンサーリンク



ども、アンディです。

前日の下田白浜でトロ厚いワイドな波とロングに乗られまくりの不完全燃焼のリベンジを果たす為にこの日は宇佐美へ。

朝一の情報だと腰くらいのサイズで少しは走れて遊べているとの事。

ここからサイズアップする要素もなく、早めに入った方が良さそうだというわけで干潮時刻の8時〜9時の時刻を狙って出発。

潮がひいていた方が遊べたという前日の情報を聞きましたのでね。

まあ、気張るほどのサイズではないですけども、なにせ前日が全然だったので少しは遊ばせて下さいよ〜という思いで。

前日は雨だったので3ミリフルジャーでサーフィンしたのですが暑かったのでシーガルを積み込んで宇佐美へ向かいます。

8時過ぎに宇佐美へ到着。

さあどんなだ!?

ちなみに前回の関連記事はこちら

【サーフィン 伊豆白浜】梅雨時の綺麗な海でのトロ厚いワイドなブレイクでロング向きでした…




2021.6.20 宇佐美サーフィン

波チェック

まずは恒例の波チェック。

風はほぼ無風で干潮時刻。

左側から。

サーファー少な目でサイズも小ぶりです。

テイクオフしてもワイド。

続いて右側。

テイクオフしました。

さあどんなだ?!

ワイドっぽいけど乗りましたよ〜

ここから

サイズは腰。

テイクオフした瞬間に波のフェイス無し。

インサイド寄りのダンパーですね泣

続いて中央河口付近。

中央河口付近もサイズは腰くらいでセットは腹くらい。

フェイスが張ってきそうな波がきました。

さあテイクオフ。

走って走って~

まだフェイスが張って乗れてます~

からの〜

バシーンと1アクション。

うん、ここなら遊べそう。

というわけで中央付近で入ります。

宇佐美中央付近でサーフィン

前日のサーフィンで3ミリフルジャーが暑かったのでシーガルに着替え、ワックスも初夏用のやつを塗り塗りして入水。

時刻は干潮時刻の8時半。

中央付近は5人ほどのサーファー。

入ってみるとやはりシーガルでちょうどいい感じ。

入ってポイントで波待ちしようかとした瞬間に形の良さげな波がアンディの前に。

レフト方向へ早速テイクオフしてみるとフェイスが張っており、少し走って1アクションできます。

これは前日のリベンジできそう。

サーファーも少なめで波数は比較的多いので乗りまくり。

ライトも少し走れましたよ。

天気は曇りですが紫外線が強い。

日焼け止め塗って正解。

そんなこんなでしばらく入ってから潮が上げ込んできたらサイズがなくなってインサイド寄りの力のないブレイクに変わってしまったので終了です。

まとめ アンディ波乗りカウンター2021

いやぁ、乗りまくりました笑

乗った本数は数十本で数えきれないくらいで上がった時間が11時半だったので約3時間のサーフィンでした。

早速腕がシーガル焼けしちゃいましたよ、紫外線に注意ですね。

これで今年のアンディの波乗り日数が10日です。

(年間目標60日)。

6月も後半ですがあと一日は行きたいところ。

見事に前日のリベンジに成功。

やっぱりサーフィンは楽しいな〜♪

サーフィン最高!!!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする