【ラーメン】伊豆 あまからやに行ってきた

皆さんこんばんわ!

先日、サーフィンで下田に行った帰りにラーメンを食べて帰ろうという話になり、友人が「中伊豆に15年振りに復活したラーメン屋さんがあるみたいだよ」と言っていたのでじゃあ、そこに行ってみようという事で即決。

15年振りに復活した幻のラーメンを求めて中伊豆へ。

ググってみると伊豆市の原保というところにあるらしいのですが、カーナビで原保がでてきません。

とりあえず伊豆市までたどり着いたのでググって詳しい場所を探してみると、どうやら原保(はらほ)ではなくて(わらほ)と読むらしい。

どうりでカーナビで出てこなかったわけだ。

外観の画像は撮り忘れてしまったのですが、通り沿いに看板が出ていますのですぐにわかると思います。

着いてびっくりしたのが、ラーメン屋って普通店を構えていますよね?それがこのあまからやさんは普通の古民家なんです。

本当に普通の家で営業しているんですね~

13時過ぎに着いたのですが、お客さんは満席で玄関で待つこと10分。

席が空いたようなので案内されて家の中へ。

案内されたところは古民家の畳張りの座敷です。普通に家にお邪魔したような感覚。

昭和の雰囲気が漂っており、落ち着きましたよ笑

そして私はラーメンとわさび飯を注文。

10分ほどできました。

スポンサーリンク

スパイス醤油ラーメン(850円)

きました!!15年ぶりに復活したあまからやのラーメンです。

具はチャーシュー、メンマ、水菜、玉ねぎ、味玉が入っており、麺はストレートの中太麺です。

まず、ラーメンが運ばれて思ったのが、カレーの匂いがしました。

そしてスープをまず1口。うん間違いない。カレー風味のスパイスが効いています。

スープカレーのようだけど違いましたね。カレーの風味の中にも醤油ベースのラーメンのだしが効いており、奥深い味でした。

ストレート麺なのでスルスルといけちゃいまして、スープも飲み干して完食。

チャーシューは豚バラ肉で厚みもあって私好みのチャーシューでした。

そしてもう1つ頼んだご飯

わさび農家の本生わさび飯(400円)

ご飯の上に鰹節が乗っていて、わさびは自分ですりがねですってご飯に乗っけて食べるスタイルのようです。

わさび1本まるごとついてくるのですが、3分の1ほどわさびをすってご飯の上に乗せて醤油をかけて頂きました。

中伊豆のわさびはこの辺りの特産品だけあって綺麗な水で育てているので香りがいい!!

食べると一瞬ツーンと辛さがあるのですが、最初だけで後はイケちゃいましたよ~

少し食べてからまたわさびをすりおろして投入してご飯と一緒にかきこみます!うん。まいう~です。

そしてわさび飯も完食。ごちそうさまでした。

まとめ

後から知ったのですが、私が食べたスパイス醤油ラーメンは新横浜のラーメン博物館の「第1回ラーメン登竜門」で優勝したラーメンらしいです。

すごいラーメンだったのですね笑

ラーメンもわさび飯も美味しかったのですが、値段が少し高いなと感じました。

合わせて1,250円です。

セットで1,000円くらいなら下田に行った帰りに行く候補の1つなんですけどね。。。

あまからやの場所や営業時間

住所    静岡県伊豆市原保(わらぼ)246

TEL    0558-99-9895

営業日   金・土・日・祝祭日

営業時間  11:00~15:00

駐車場   有り

地図

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする