【サーフィン】初乗りは宇佐美!新年のごあいさつは強烈なお化けセットでした!

スポンサーリンク



ども、アンディです。

年末年始は風邪をひいてしまいようやく新年一発目のサーフィンに行ってきましたよ。

北東風が強く吹いた土曜日。

山は雪予報だったので土曜日は行かずに次の日に宇佐美へGO。

前日に雪が降ったらしく、山道はまさかの雪景色。

伊東西伊豆線が前日通行止めになったけど亀石峠は大丈夫かな?

とりあえず7時半に出発して亀石峠を上り始めたらまさかの景色。

静岡県民は雪を見るとテンションが上がるんですよね笑

雪道の山を越えて宇佐美へ到着。

時刻は8時半。

ちなみに前回のサーフィン記事はこちら

冬のサーフィンに行く時に気をつける5つの事!これであなたも上達へまっしぐら!




2020.1.19 宇佐美コンディション

満潮時刻  11:01

干潮時刻  04:28 18:23

風向き   ほぼ無風

海水温度  15.2℃

天候    曇り

早速宇佐美河口右側の波チェック。

サイズはありますが河口付近はダンパーです。。。

しかもサイズがデカいです笑

宇佐美ってサイズが上がりすぎるとダンパー傾向なんですよね~

ドルフィン祭りのニオイがプンプンしてきました。

サーファーは結構入っており、30人~40人は入ってますね~

って事はできるんだよな~乗れる波があるって事ですね~

沖のセットはダンパー気味ですがやや右側のミドル付近はできています。

逆光で画像見づらくてすいません。。。

サイズはセットで肩といったところ。

久々のリハビリサーフィンなのに中々のサイズやのう~

正直この日は腰~腹くらいが良かったなぁ。

5ミリ×3ミリのフルスーツに着替え、ブーツを履いて入水。

右側のミドル付近でサーフィン。

海水温は1月の中旬にしてはかなり温かい。

ミドル付近のやや小さめの腰サイズの波の切れ目からショートライド可能です。

沖のセットはワイドなダンパー中心なので厳しい波質。

しかしミドルで待っているとセットがバンバン入ってきてドルフィンが大変。

ときおりやってくるおばけセットは肩~頭サイズ。

おばけセットはミドル付近にいると回避不可能っすわ笑

スープの厚さがが1メートルくらいあるんだもん。。。

ひたすらドルフィンしてたまにくる形の良さげな波を捕まえるという3ヵ月振りのアンディにはかなり忙しいサーフィンとなりました。。。

そのうちパドルをしすぎたおかげで肩がパンパンになってきたので後1本乗って上がろうかと頑張っている時にセットを10発以上食らって心が折れ、海から上がりました。

乗った波は10本弱。

上がったのが11時だったので約2時間ちょっとのサーフィンでしたが非常に密な時間でした。

いやあ、苦しいけど気持ちがいい笑

ドエムか!!

2020年 アンディ波乗りカウンター

1月19日の時点で2020年の波乗り日数は初乗りという事で1日。

さあ、塵も積もれば山となる。

コツコツと海行って今年は目標50日にしておきます。

月に換算すれば4日行けばほぼ達成できる数字。

まあ、新年1発目にこれくらい厳しいサーフィンして良かったですよ。

しばらく海に行っていなかったので神様が試練を与えたような。

そんな修行サーフィンでした!

今、こうやってブログを書いているわけなんですけど全身が思いっきり筋肉痛ですよ泣

そんなサーフィンでも楽しい!海サイコー!!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする