【サーフィン】沼津の牛臥海岸で台風10号のウネリで平日サンセットサーフィン!

スポンサーリンク



ども、お盆休みなしのアンディです。

終戦の日の8月15日、台風10号が迫るなか仕事が一段落した午後。

台風が迫ると必ず確認するのが牛臥海岸(島郷海岸)の波チェックです。

沼津の海は奥駿河湾なので滅多にサーフィンできる波が割れる事がないのですが、台風のウネリで年に数回割れる時があるんです!!

さっさと仕事を片付けて波が割れていれば海に入る気でいたので車に板と海パンを積んで仕事に向かいましたよ。

仕事終わりにサーフィンする気でね。

こんだけデカい台風なら期待できるはず。

仕事をチャッチャと終わらせて時間がやっと空いたので職場から車で10分の牛臥ポイントに到着。

駐車場にはサーフボードを持った人が数人!

これはできるっしょ!

早速波チェック。時間は午後の4時過ぎ。

会社には用事があるので帰ると言ってきました笑

ちなみに前回のサーフィン日記はこちら

【サーフィン】東伊豆の宇佐美でお盆に波乗り!クラゲに刺されたよ。。。




2019.8.15 沼津 牛臥ポイント

干潮時刻   11:27  23:51

満潮時刻   4:46    11:27

潮周り    大潮

波サイズ   腰前後

天候     曇り 無風

さあどうだ!?

沖の防波堤横は腰くらいのダラダラした波質でサーファー1人入っていますが中々テイクオフがつらそうな感じ。

がしかし、海岸インサイドは

おお、ウネリが入っています。

サーファー5,6人ほど。

乗れる波がきていましたよ!!

サーフィンできています。

ショートライドですがこの海でサーフィンできるのは何回も言いますが年に数回ですから!

地元の海でサーフィンが少しでもできるなら仕事終わりでも何でも入りますよそりゃ。

早速海パンに着替えて午後16時過ぎに入水。

天候は曇りで夕方だし寒いかなと思ったんですが海水温は温かかったので全然余裕です。

わりとコンスタントに波が来ました。

セットは腹近くのサイズがあり、ちょい厚めの波質ですがショートライドして当て込める十分に楽しめる波です♪

御前崎の波質に似ていました。

地元の仲間も2人ほど入っていてローカル気分を満喫しつつ波に乗る。これぞTHE サーフィンライフ。

充分にサーフィンを楽しんでサンセットを迎えて辺りが暗くなってきたのでサーフィン終了。

上がった時間が18時半くらいなので約2時間のサーフィンでした。

2019年 アンディ波乗りカウンター

8月15日の時点で2019年の波乗り日数は7日(年間目標80日)

まだ全然行けていませんがこの日のサーフィンは本当に格別なモノとなりました。

地元でサーフィンできるって幸せですよね~

ここで毎日サーフィンできたら最高なんですけどこれもまた自然相手なのでしょうがないですよね。。。

普段はウインドサーフィンで有名なポイントである牛臥海岸が台風の時はサーフィンできるぞの巻でした。

やっぱりサーフィン最高ですね!!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする