【サーフィン】伊豆宇佐美 鎖骨骨折後初めての波乗りはリハビリサーフ

スポンサーリンク



ども、アンディです。

ようやく、やっとサーフィンに行ってきました笑

しかも2日連続のサーフ

昨年末に鎖骨骨折をしてしまい、肩にプレートを入れて約半年。

プレートはまだ肩に入っている状態ですが、お医者さんは運動しても全然問題ないという事をおっしゃっていたので。

本当はゴールデンウィークあたりから行くつもりでしたが仕事でしたしね。

というわけで前日の波情報では腹~胸前後で切れる波がきているとの事だったのでこれはもう行くしかない!

果たして肩にプレートが埋め込まれていてもサーフィンはできるのか?

検証というか身を持って体験してきましたよ~

潮が上げている時間帯がいいとの事だったので上げ込みからひきの時間帯狙い。

というわけで朝8時半に宇佐美に到着。

半年振りのサーフィンで胸前後か。

ゲットできるかな笑

とにかく令和初の波乗りです。

ちなみに鎖骨を骨折した時の記事はこちら

肩を強打して鎖骨骨折で手術した入院体験談!全身麻酔~完治まで




2019.5.25 宇佐美波コンディション

満潮時刻   7:14  22:19  中潮

干潮時刻   2:22  14:41

波サイズ   腹~胸前後

風向き    ほぼ無風

海面温度   16.0℃

続いて波チェック。

サイズはあるものの、ややワイドなブレイクです。

続いて河口右側

割と乗れています。

続いて一番右奥。

右奥のレギュラーが切れた波があっていい感じ。

こりゃあ右奥かな~

てな感じで3ミリのフルスーツに着替えて紫外線がもう強い季節なので日焼け止めを志村けんばりに塗って入水。

時間は9時。

先に入っていた人から話を聞いたらまだ朝一の方かサイズがあったとの事。

がしかし、アンディはリハビリサーフなので腰~腹くらいの波で今日は十分ですよ笑

波数は少なくいですが、たまに切れた波来ましたよ。

半年ぶりのサーフィンでテイクオフできるかなぁと少し心配しましたがそこは体が覚えてくれていました!

テイクオフはスムーズにできたものの、やはり筋力は落ちてる。。。

アップスしてからのアクションが結構しんどいっす。

しかも波質が厚めのダラダラした波なのでポンピングをひたすらしてフェイスが段々と張ってくる感じの波質なので足が疲れましたよ笑

肩の筋力ももちろん落ちていたのでパドリングが大変でした笑

胸近くのセットがバンバン入ってきていたのでドルフィン大変だったなぁ。

このくらいのサイズの波でアウトに出るのが疲れるなんて。。。

半年のブランクはやっぱりありましたね。

しかし、まあ切れた波が結構あったので乗れたから良かったんですけどね。

まあ、これから徐々に感覚が戻ってきてくれればいいんですけどね~

段々と潮がひいてきて更にサイズダウンしてペラペラのワイドなダンパーになってしまったのでサーフィン終了。

海から上がった時間が11時半だったので半年振りのサーフィンは約2時間半で終了です。

たった2時間半なのに下半身プルプル笑

やっぱサーフィンっていい運動なんですね。

そして、次の日も宇佐美でサーフィンしましたが、サーファーの数は前日よりも多かったですがサイズが下がっていて前の日よりも乗れなかったっす。。。

腰前後のワイドなブレイクが中心でしたよ。。。

前の日の疲れもあってかまともに乗れた波は3本だけ。

8時から入水して11時に上がりました。3時間のサーフ。

まあ、連続して行った事に意義があるってことで。

つーか日差しがかなり強いので日焼け止めしないとマジで顔面火傷してしまいますのでご注意を!!

2019年 アンディ波乗りカウンター

冒頭にも述べましたが令和最初と共に今年初めてのサーフィンでした。

肩を骨折してプレートが入っているものの、パドリングもテイクオフも全く問題なかったので良かったっす。

鎖骨骨折してもサーフィンできるのでこれから骨折する予定の人や現在骨折中のサーファーの方は安心して下さい笑

ただし、筋力は間違いなく落ちているのでリハビリサーフはショートタイムがいいですよ~

微妙な感覚がやっぱり鈍っているのもあるのでここから巻き返したいと思います~

2019.5.26時点で今年の波乗り日数は2日。

今年に入ってまだ2日笑

初心者か!

最低でもここから週1は行きます!!

サーフィンはやっぱり気持ちいい!!久しぶりのサーフィンでしたがやはり良い!全てを浄化してくれるような包み込んでくれるような力が海にはある事を思い出しました!!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする