【サーフィン】宇佐美で2日連続のファンウェーブ 潮が上げるとダメだな~

ども、アンディです。

今週は2日連続で宇佐美でサーフィンしてきましたよ。

前日波サイズが腹~胸あって波質も良かったので。

最近の宇佐美は潮が上げ込むと割れづらくなってしまうので、干潮時刻より前に出発。

しかしこの日はかなり朝冷え込みました。。。

夏からいきなり冬になってしまったような感じですね。秋の季節ががなくなってしまったような。

こりゃ完全に3ミリのフルスーツだな。

車に朝露が降りてましたよ。

朝6時出発。

7時に宇佐美着。

ちなみに前回のサーフィン日記はこちら↓

【サーフィン】宇佐美シーズン到来!!秋のファンウェーブで満喫

スポンサーリンク

2018.10.21 宇佐美の波コンディション

干潮時刻  08:41 21:25 中潮

満潮時刻  02:20 15:17

波サイズ  腰~腹

風向き   北東弱

海面温度  21.6℃

早速波チェック。

まずは恒例の左側から

いやぁ、サーファー多いなぁ。。。

前日の1.5倍はいましたよ。

前日遊べた情報を聞きつけたサーファー達が来ているのでしょう。

サイズは前日より1サイズ落ちる腰~腹サイズです。

まあ、そこそこ乗れていましたね。

続いて正面河口付近

朝一だぜ!!って感じがもろに感じられる1枚ですね~

河口付近も前日よりも1サイズダウン。。。

たまに来るセットが乗れていますが波数が少なすぎっす~河口付近はサーファー少なめですが波がなかなかこないのでまあ納得。

続いて右側

右側はサーファー結構入っていましたよ~

セットは腹くらいの切れ目のある波で十分遊べていますがなかなかの波取り激戦区です。

なので右側のちょい左寄りで入水する事に決定♪

3ミリのフルジャージに着替えてワックス塗り塗り首周りにワセリン塗り塗りしてストレッチしてさあ入水!!

時刻は7時15分ほど。

右端はサーファーで混雑して波の取り合いだったので少し左側に陣取ってセット狙い。

これが功を奏したのかセットがアンディの目の前にやってくるので結構乗れちゃいます♪

やや厚めの波質なのでゆっくりとレールを入れながらのサーフィン。

けど、全然インサイドまで乗れる波なのでたのすぃ~~~!!

厚めの波なのでピークの掘れ目からテイクオフしないと乗れませんが、乗ってしまえばフェイスが張ったいい波ですわ。

やっぱりこの潮がひいている時間帯でこの波質だから潮が上げてしまえば結構厳しそう。。。

結構乗りまくってテイクオフしてからのゆっくりアップスからのボトムターンからのトップターンというサーフィン。

海に入っているうちに更にサーファーが続々と入ってきましたよ。。。

しまいには1本の波に2、3人パドリングし始める始末。

ストレスを感じ始めたアンディ、潮が上げ始めてサーフィンできる波が減ってきたのでこれ以上ストレスあるサーフィンするな海から上がってしまえという事で上がりました。

海から上がった時間が10時ちょい過ぎ。

それでも約3時間のサーフィン終了です。

早めにサーフィンして正解♪

私が上がった頃には厚めのインサイドドッカンダンパーの波が多くなってましたから!!

3ミリのフルスーツでちょうど良かったですよ~

2018年 アンディ波乗りカウンター

10月21日の時点で2018年のサーフィン日数は12日です(年間目標80日)。

まあ、もうおそらくはというかまず80日は無理ですわ。。。

今の宇佐美は棚が深い地形になっているので潮が上げてしまうとダメですね~

波が割れなくなってしまいます。

しかし、秋のシーズンは北東風が吹きやすい季節なので東伊豆がサーフィンに適しているので皆さんもルールとマナーを守って楽しみましょうね~

サーフィン最高!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク