友達のLINEアカウントを別の友達に教える方法 簡単にできる

ども、アンディです。

今日は今や世界中の人が利用しているラインアプリの活用術を。

ラインとは非常に便利なアプリでして、メールよりも手軽に使えることができますのでほどんどの方が使っているのではないでしょうか。

今回はそのLINEの友達(知り合い)のLINE(ライン)のアカウントを別の友達(知り合い)のLINEアカウントに送る方法を書いてみようと思います。

簡単に言えば例えばあなたにAさんBさんというLINEでやりとりしている友達がいて、AさんとBさんはお互いのLINEアカウントを知らない状況であなたがAさんにBさんのアカウントを通知する(教える)方法です。

第三者にLINEアカウントを教える簡単な方法があるのでこれから書いていこうと思います。

この方法はiphoneとAndroid共に共通のやり方ですので参考にしてみて下さい。

ちなみに前回の記事はこちら↓

【iphone取扱説明書】画面の向きをロックする方法 3秒でできる

スポンサーリンク

LINEで友達のアカウントを教える方法

LINEを開く(トーク画面)

まずはAさんとのラインのトーク画面を開きます。

すると上のような赤い丸印の+のマークが出ます。

この+マークをクリックします。

すると

ラインの画面の下にいくつかの項目が出てきて「連絡先」という項目が出るのでそこをクリックします。上の赤い丸で囲ってある部分です。

その次にする事は

この「連絡先」をクリックすると、「LINE友だちから選択」と「端末の連絡先から選択」の項目が出てくるので上の赤い丸印の「LINE友だちから選択」をクリックします。

ここで、自分のLINE友達のリストが出てくるので友達リストの中のBさんのアカウント情報Aさんに送りたいので上の画像のようにBさんをクリックします。

クリックすると

Aさんと自分とのトーク画面Bさんのアカウント情報が伝わりました。

あとはAさんがBさんのアカウントをクリックして友達追加すればOK

ここまでがラインアカウントを伝える方法です。

まとめ

非常に操作は簡単ですので是非活用してみて下さい。

ただ一つ注意してもらいたいのがBさんにAさんにアカウント情報を教えてもいいか了承を得てからしましょう。

Bさんが迷惑なら送らないほうがいいですし、トラブルの原因にもなってしまいますからね。

必ず相手の了承をとってから上のやり方でアカウントを送りましょうね~

どんどん使いまくって操作方法を覚えて楽しいスマホ生活を送りましょう。

以上、LINEのアカウント情報を違う人に伝える方法でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする