【ベトナム旅行】現地の料理(食べ物)の感想と食べるべきものはこれだ!

ども、アンディです。

3泊4日のベトナムに観光旅行に行って現地で色々なものを食べてきました。

その現地のベトナム料理を食べた感想とレビューを紹介していこうと思います。

その中でもこれは是非食べるべき料理だというおすすめの料理とベトナムの代表的な料理もありましたのであわせて紹介していきますよ~

ベトナムに行ったら食べるべきベトナム料理はこれだ!!

ちなみに前回の記事はこちら↓

ベトナムで買ったインスタントフォーを食べてみた 作り方&レビュー

スポンサーリンク

ベトナム料理

フォー

もはや説明不要のベトナム料理フォーです。

画像のフォーはチキンが入っているのでフォーガー(チキンのフォー)です。

スープは鶏ガラのダシが効いていてかなり美味しかったです。ベトナム滞在中はこれだけ食べてればいいいやと思ったくらいですよ笑

米粉で作られた麺ベトナム国民のソウルフードであり、最も有名なベトナム料理です。

どこのお店に行っても食べられる事のできるベトナム料理なので色んな味を試してみてはいかがでしょうか。

是非食べてみることをオススメしたい1品です!!

揚げ春巻き

日本の春巻きのイメージとは大分違い、包んでいるものが米粉かなんかだと思います。

春巻きの中身は野菜がたっぷり入っており、香草やチキンも入っていて体に優しいものが入っている感じでした。

上の画像の奥にあるタレにつけて食べたのですが、タレが甘酸っぱいタレなので意外とさっぱりと食べることができます。

これはこれで美味しかったですよ。これも食べるべき料理の1つだと思います。

生春巻きもありましたが、アンディ的には揚げ春巻きの方が美味しいと思いましたね。

生春巻き、揚げ春巻き共にメジャーなベトナム料理なのでどこでも食べる事が可能です。

フォーチュナホテルの朝食

これはハノイ市内にあるフォーチュナホテルに泊まったので毎朝バイキング方式で食べる朝食でして、ここでしか食べられない料理です。

他のホテルに宿泊する人は参考にしないで下さい笑

ベーコン、ソーセージやら目玉焼きやらチャーハン、サラダやさらにお粥などもあって朝食的には大満足でした。

果物も豊富でスイカやメロンがあったのでペロッとたいらげてしまいましたよ笑

毎朝朝食を食べるのが楽しみなくらいでした笑

ベトナムのハノイ市内に宿泊するのであればフォーチュナホテルがおすすめ。

ベトナムのつけ麺「ブンチャー」

ベトナム料理の1つで「ブンチャー」と呼ばれているのがベトナムのつけ麺です。

ベトナム風つけ麺というよりは日本でいえば素麺(そーめん)といった感じです。

画像中央にある米粉の細麺を上の甘酸っぱい香草の効いた香りのスープの中に入れてすすって食べるスタイル。

こんな感じで食べます。野菜と肉を入れたスープの中に麺を投入して食べるのですがこれがイケていまうんですよ。グッド

同時に野菜も摂取できるので胃にも優しいし栄養ありますね~

これも伝統的なベトナム料理なので是非食べてもらいたいものの1つ。

アヒルの丸揚げ

ベトナムに滞在して一番印象に残った料理というか食べ物がこれです。

上の画像を見ても分かる通り、「アヒルの丸揚げ」ですよ。姿揚げですよ。

市内をぶらり観光した時に店先で売っていて、一見グロテスクに見えますが、同時にうまそうだなぁ~と思ってその場で食べちゃいました笑

1匹200円くらいで購入。

丁寧に捌いてくれて、出されたのがこれ

これがマジでうまかったっす。。。

店の前の低い椅子とテーブルがあってそこで食べたのですが、骨を残してあとは全て食べちゃいました笑

画像の下のつけ汁みたいなものが一緒についてきましたが、そのままでも十分にいけちゃいました。美味しかったです。

お店の前の椅子に座ってベトナム人の横で食べているとまるでネイティブになった気分を味わえました笑

まとめ

以上が私がベトナムで食べた料理の中で特に印象に残った&美味しいと思った料理でした。

基本的に日本人の口には合うのだと思います。

あとはスイカやメロンなどの果物が美味しかったですので是非食べてみてはいかがでしょうか。

どの料理も基本ヘルシーなのがベトナム料理かなぁといった感じ。

他にも私が現地で食べてこなかった料理もたくさんありますので是非チャレンジしてみて下さい。

街の露天にも色々な料理を作って売られてましたよ~

画像は撮り忘れましたが露天で買ったクッキーはなかなか美味しかったです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする