海外旅行はWiFiをレンタルして機内モード+WiFi ONで安心安全にネットを利用

イモトのWiFi

ども、アンディです。

これから海外旅行に行くという人は外国ではスマホは使えるの?どうやって設定するの?とか高額な請求がくるのではないか?といった不安がありますよね。

また、準備するものは?必要な持っていくものってあるの?といったところも気になりますよね。

そこで、実際に私が海外旅行に行った際にしているある事をすれば高額請求を回避して気にせずに世界中でどこにいても快適なネット環境SNSインターネットを使うことができるんですよ。

せっかくの楽しい旅行や大事な海外出張などでパケット代(通信量)を気にするのはちょっと嫌ですもんね。

そこで結論から言いますと、ポケットWiFiを出発前にレンタルしてスマホの設定を機内モード+WiFiをONにするだけでOKなんです。ポケットWiFiさえ借りてしまえばあとは無料

海外でインターネットを使いたい放題ですから。

これから説明していこうと思います。

ちなみに関連記事はこちら↓

【出張・旅行】海外でスマホを利用前にしておくべき設定 高額請求回避

スポンサーリンク

出発前~到着後までの流れ

ポケットWiFiを事前に申し込む

私の場合は出発日の1週間前にインターネットでイモトのWifiをレンタルしました。

レンタルすると申し込み確認メールが届きます。

4日間のレンタルで保障?保険も入れて5千円弱料金です。

1日約1,200円ほど。これで高額請求を気にしなくてすむなら安いものですよ。

ポケットWiFiの受け取り方法は、宅配店舗(渋谷空港で受け取りの3種類から選べますので私は空港で受け取りを選択しています。

支払いはカードで引き落としを選択。

これで後は出発日の当日に羽田空港で受け取るだけです。事前準備はこれだけ。

出発当日に空港で受け取り

出発前日か前々日に再びメールがくるのでそこにお受け取り情報受け取り場所が記載されているので空港内の案内されたカウンターに行き、そのメールを見せればポケットWiFiを受け取ることができます。

後は楽しみな旅行に出発です。

そして、飛行機に乗ったら今度は高額請求を回避するスマホの設定を行います。

出発~スマホ設定

飛行機に乗ったらまず設定を行うのが、機内モードON+WiFi ONです。

というか、行うべき設定はこれだけです。

私の場合はiphoneですが、androidでもどの携帯電話でも基本の設定は共通でして、同じ設定を行います。

上の画像のようにiphoneだとホーム画面で下からスワイプするとオレンジ色の飛行機モードとその真下の青色のWiFiのマークをタップすればOK。

また、「設定」からも同様に設定できます。

両方ともONになっているか確認するにはホーム画面の左上に飛行機のマークが表示されていればONになっています。

飛行機マークが表示されていれば全ての通信がシャットアウトされてしまうので絶対に通信量がかかることはないです。

更に、WiFiのマークが飛行機マークの横に表示されていれば、WiFiに繋がっている状態なのでインターネットを使えます。

ポケットWiFiの使い方

ポケットWiFiの使い方は非常に簡単です。

まずは現地に着いたらホテルでポケットWiFiのルーター本体付属品の充電器で充電しましょう。

充電できたら電源を入れ、本体に貼ってあるシールに記載されているSSID(ネットワーク)を選択して同じく記載されているパスワードを入力すればOKです。

これでWiFiに接続完了です。接続できていれば飛行機マークの横にWiFiのマークが表示されます。

これでSNSも使えますし、LINE通話ももちろん無料です。

観光地をネットで検索してもいいですし、とにかく無料ですから笑

さあ、後は旅行を快適に安心して楽しみましょう!

フル充電でどれくらいもつの?

私の体験上では満タンに充電して電源を入れっぱなしだと4~5時間ほどで充電がなくなってしまいました。

丸一日観光に行ってしまう場合など、充電する場所がない事を踏まえれば、こまめにWiFiの電源を落とすことをおすすめします。

例えば移動時間は電源を落とすとかこまめに電源を落とせば充分に1日持ちますよ。

電源ボタンを長押し(3秒くらい)すれば電源のON、OFFできます。

途中で充電できる場所があれば問題ないですけどね。

気をつけること

海外にいる間は飛行機モードをONにしている状態なので音声通話は使用できませんのでそこは日本にいる人との連絡手段はLNEを使うなりメッセンジャーアプリを使ったりしてコミュニケーションをとるようにしましょう。

私は日本にいる人に連絡をとる時はLINE通話で通話をしていますがもちろん無料ですから。

後は、機内モードは海外にいる間は絶対にOFFにしない事です。

機内モードをOFFにしてしまうと、海外の通信会社を経由して通信してしまうのでパケット代が高額になってしまう可能性があります。

海外にいる時は常に機内モードにしておくのがベストです。

日本に戻ってきたら機内モードをOFFにしましょう。後は帰国したらポケットWiFiを借りたカウンターで返却するだけです。

これから海外旅行に行く際は是非ポケットWiFiを活用してみてはいかが?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする