【ベトナム】定番のお土産はインスタントコーヒーとフォーがおすすめ

ども、アンディです。

さて、ベトナム3泊4日観光旅行に行ってきたのですが、海外旅行も国内旅行問わずもちろんお土産を買いますよね。

私もベトナムでお土産を買ってきました。

買ってくるおみやげはベトナムに出発する前から決めていましたよ。

買ってきたのはインスタントコーヒーインスタントフォーです。

これ鉄板です。配ったところ好評でしたから。

THE VIETNAMですよ。迷ったらこれです。

しかも大量に買って持って帰れるのもいい所。

値段はどんな物なの?というあなたに今から説明しますよ~

ちなみにあわせて読みたい記事はこちら↓

【ベトナム旅行】気をつけるべき注意点5つ!チップや貴重品はこうしておけ

スポンサーリンク

ベトナムのお土産

インスタントコーヒー

ベトナムのコーヒー豆生産量はブラジルに次いで今や世界第二位の生産国って知ってましたか?だから最近有名なのね。

これが私が買ってきたベトナムコーヒーです。

左の銀色のやつはフィルターになっています。

裏はこんな感じ

賞味期限は約1年と記載されています。

内容量は50グラム約10杯分のコーヒーが飲めるそうです。

このコーヒーはハロン湾の帰り道に寄ったお土産屋さんで購入したのですが、試飲もさせてもらったところ、非常に濃い味でコクがあり美味しかったので即決したインスタントコーヒーです。

値段は大中小と3種類あったのですが、一番小さい50グラム入りの物を購入。

更にパウダー状豆状のものがあるので気をつけましょう。もちろんパウダー状の方じゃないと豆を挽かなくてはなりませんから。

1個あたりの値段はおよそ700円ほどですが、5個購入すれば1つサービスしてくれるというので5つ購入しました(実際は1つサービスなので6つ)。

銀色のフィルターはサービスしてくれたので無料

このコーヒーは美味しかったのでやはり喜ばれましたね。

インスタントフォー

ベトナムといったらやはりフォーでしょ!!ってことでお土産で是非持ち帰りたかったので購入。

値段はお土産屋さんで1個70円ほどなのでリーズナブルな価格です。

見た目は日本のインスタントラーメンとほぼ同じような包装です。

チキン風味ビーフ風味の2種類のインスタントフォーを購入。

裏はこんな感じ

裏には食べ方が書いてありますがベトナム語で書いてあるのでよく分からないのでガイドさんに食べ方をガイドさんに聞いてみたところ、

  1. 袋からフォーとスープの元と調味料を取り出し、器に入れる。
  2. その器に沸騰したお湯を注いで蓋をして3分待つ。
  3. 蓋をあければ出来上がり。

とまあ、日本のカップラーメンと同じ作り方です。見た目は日本のインスタントラーメンですが。これならもらった方も簡単なので喜ばれますよね~

1つ試しに食べてみたのですが美味しかったですよ。

しかも米粉なのでさっぱりとしてして美味しいですから。

まとめ

とまあ、ベトナムに行った際はこの2種類のお土産を持って帰ればOKですよ。1つ1つが小さくて軽いので持ち帰りも楽チンです。

重い荷物を持って日本に帰るのは長旅ではちと重労働ですから。

皆さん、インスタントコーヒーとインスタントフォーですよ~

後はランタンアオザイなどもお土産などでは人気らしいですが、人によっては好みがありますからね。

食べ物飲み物ならもらって迷惑な物でもないですから笑

チョコレートも美味しくておすすめですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする