どうせ朝早起きしなきゃならないのならば早く寝るべき

ども、アンディです。

早起きしたいけどなかなかできない。朝、早起きして時間を有効活用したいけどなかなかできないといった経験はあると思います。

特に休みの日などは夜中まで夜更かしして昼頃起きるという人は少なくないでしょう。

意外と早起きしたいという人は多いですよね。

ちなみにアンディ、夜は遅くとも22時には寝て朝5時に起きています。

これは休日もさほど変わりはありませんから。

まあ、飲みに行った週末は少し遅いかもしれないですけど笑

基本22時には寝てますね

朝5時に起きると非常に朝から時間を有効に使えますから。

平日の朝、夜更かしして眠いのは絶対に嫌なんですよ。昼間頭がボーっとするし、集中できないですしね。

結論から言えば「早起きしたいなら早く寝ろ」って事ですよ。

ちなみに前回の記事はこちら↓

新手のオレオレ詐欺?に遭った体験談 予想外の展開に関心

スポンサーリンク

なぜ早起きできないのか

そりゃあ、夜更かしするから。

休日に昼過ぎまで寝て起きたらもうあっという間に夕方。なんて経験ありませんか?

休みの日こそ早く起きて1日を有効活用したほうが絶対にいいに決まってますよ!!せっかくの休みがもったいない!!

ほぼ毎日22時には就寝しているアンディが聞きたいのは何でそんなに夜更かししたいの?って話。

だらだらテレビを観たりユーチューブを見てるなら寝てしまった方がいいですよ。

だって次の日眠いの嫌じゃん

たくさん寝たほうが仕事の効率も上がるし、集中力もキープできるじゃん。

夜更かししてテレビなんて観てたってクソの役にもたちませんよ。

早く寝る方法

じゃあ、どうすれば夜更かししないで早く寝て朝早起きできるのって話。

冒頭にも書いたように「早起きしたけりゃ早く寝ろ」これに尽きると思います。

だってそんな早く寝れないもん。。。というあなた。とにかくふとんに潜れ

ふとんに潜ってれば体が暖かくなって眠気も出てくるはず。

ふとんに潜っている間はとにかく何も考えない事

今日あった出来事や次の日の事を絶対に考えない事。←これ重要

余計な事を考えると眠気がなかなかやってこなかったり目が冴えてしまったりといい事は何一つありませんから。

とにかくふとんに潜った状態では何も考えない事です。

早寝早起きを習慣にしよう

物事習慣にしてしまえばどうって事はありませんよ。

アラフォーのアンディは夜更かししても何の得もないっていうことが最近分かり始めてきましたから。

夜22時に寝る習慣さえつけてしまえば後はもう22時に勝手に眠くなりますよ。これほんと。

最近では目覚ましなしでも5時に起きれるくらいになりましたから。

物事習慣づける事が大事。

さあ、明日早起きしたいのであれば今日は早く就寝しましょう。

仕事の日は「その時間」に必ず起きなければならないのでどうせなら早く就寝してしっかりと睡眠をとって仕事に行くべきだと私は思いますね。

早く寝れば朝早起きできる。これは至極当然の理論ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする