【出張・旅行】海外でスマホを利用前にしておくべき設定 高額請求回避

ども、アンディです。

来月の初めにベトナムに旅行に行くのですが、私はある方法を使って高額な請求がこないように出発前にスマホの設定を行っているんですよ。

私のしている方法だとパケット料金はかからないですし通話料金もかかりませんから安心して旅行できますよ!!

iPhoneでもAndroidでもどちらの携帯電話でも設定できます。

去年の6月に中国に行った時はこの方法で通信料(パケット代)はかかりませんでした。

それはズバリ!!ネットだけを使う(音声通話はしない)!!という事です。

つまり、音声通話は使わずにネットを使ってSNSやアプリだけを使おうというわけ。

もちろんカメラ機能も使えます

海外にいる時に日本から電話があなたのスマホにかかって通話してしまうと日本にいる時とは違い、高額な通話料金がかかってしまいます。

海外の中継局を使ってしまいますので。

じゃあ、どうすれば海外で高額な料金を払わずにネットや通話をすればいいのか?

これから設定の仕方を説明しようと思います。

ただし、中国はLINEが使えないので以下の記事を参考にして下さいね↓

【無料アプリ】超便利!日中間の連絡手段はWeChatを活用しよう!

スポンサーリンク

海外でスマホを使うには?

ポケットWiFiを借りる

外国でスマホを使う場合でも当然パケット通信を行わなければならないので外国でネットを使う場合はWiFiの環境下でなければ高額な料金が発生してしまいます。

ホテルにWiFiが完備されている場所もありますが、海外に行った場合は1日中ホテルの中にはいませんよね?

観光に行ったり買い物に行ったりご飯を食べに行った際はWiFiがない場合が多いです。

そんな時でもポケットWiFiがあれば常に四六時中WiFiの環境にあるので気兼ねなくSNSやアプリを使い放題ですよ。

ポケットWiFiは旅行に行く事前に申し込んでおけば飛行機に乗る当日に空港で受け取る事ができて返却も空港で可能です。

レンタル料金は4日くらいで5千円しないくらいの料金ですのでかなりお得だと思います。

団体で旅行に行く場合は1人ポケットWiFiを持っていればその人の近くならWiFi環境下にあるのでみんなでシェアすればOKです。(みんなで割り勘にすればさらにお得)

飛行機に乗る前に設定

ポケットWiFiをゲットしたらさあ、いよいよ海外に出発です。

その前にスマホを海外で高額な料金を避ける設定を行う必要があります。

iPhoneでもAndroidでも基本の設定は同じです。

私はiPhoneなのでiPhoneで説明します。(Androidoの方も基本の操作は同じです)

まずはホーム画面から

 
↑まずは左の画像赤い矢印のようにホーム画面から画面を下からスワイプ(指で滑らせる)すると、右の画面が出てきます。

そして左の画像の赤い丸の部分をONにするだけです。

上の赤い丸の部分が飛行機モードの設定の部分で下の赤い丸がWiFiの設定の部分です。

この2つをクリックするだけで出発前の設定は完了です。

両方ONになると以下の画像のようになります↓

飛行機モードの部分はオレンジ色に、WiFiがONになると青くなっているのがお解りいただけるかと思います。

上記の画像の様になっていれば設定が完了です。

また、ホーム画面の「設定」からも同様に設定する事が可能です。

これで海外に到着しても音声通話はかかって来る事はないですし、WiFiのみ使えるというわけなんです。

音声通話はできなくてもLINE通話は無料ですのでWiFiの接続環境下ならいつでも使うことができますので海外にいる際はLINEや他のSNSで日本にいる人間と連絡をとれば問題ないですから。

緊急の連絡はラインで連絡して下さいと日本にいる仕事の同僚や上司や家族や友達に伝えておけばOKです。

何故機内モードにする必要があるの?

機内モードにしておけば通話はもちろん、全ての通信がシャットアウトしてしまうのですよ。

つまり、機内モードにしておけば携帯電話の電源を切っているのと同じ状態というわけ。

しかし、WiFiだけONにしておけばWiFiに繋がっている状態の時だけはネットやSNSを使えるというわけなのです。ポケットWiFiを持ち歩く事でいつでもネットやSNSができるってわけ。

海外旅行にいく際はポケットWiFiをレンタルしてから機内モードON+WiFi設定ON

これだけ覚えておけばOKですよ!!あとの設定は一切必要ありません!!

海外にいる時はこの状態を保っておくことです。

これで通信量など気にせずに楽しい旅行になりますから!!!

では、Have a nice trip!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする