【ラーメン】名古屋 尾張ラーメン第一旭 〆の1杯におすすめ

ども、アンディです。

2泊3日んも関西旅行ネタ。

2日目は大阪から京都に向かい、観光して名古屋へと向かいました。

夕方に名古屋に到着してホテルにチェックインして少し休んでから夕食を食べに名古屋コーチンで有名な「鳥銀」さんで夕食。

このお店は名古屋コーチンを様々な料理で食べさせてくれます。

うまかった~

その後、2泊3日の旅行でのラストナイトという事で名古屋の夜を満喫笑

〆はもちろんラーメン。

行ってきたお店は名古屋でも有名な「第一旭」さんです。

京都や大阪にもあるらしいですね~

友人がここは有名なラーメン屋だから行こうという事で訪問。

歓楽街の中に店を構えていました。

時間は夜中の13時を回っていましたが、3時まで営業しているとの事だったのでまだ営業されておりました。

ちなみに前回のラーメン日記はこちら↓

『【ラーメン】一風堂(いっぷうどう) JR静岡駅前店 替え玉がいいのだ』

スポンサーリンク

尾張ラーメン第一旭 錦店

外観

ビルの1Fにあり、少し奥に進んだところにありました。暖簾に「第一旭」と書かれております。

場所かおおまかにいうと鳥銀本店の斜め向かいくらいの所にあります。

いざ入店。

店内は長細い造りになっており、右手には長いカウンターがあります。

まあ、綺麗なお店とは言いませんが期待できそうな感じがプンプンしましたよ笑

カウンターに座り、カウンター上のメニューを拝見

第一旭 メニュー

このお店は普通のラーメンがチャーシュー麺になっているようです。

チャーシューがいらない場合は肉なしラーメンなのでしょうね。

チャーシュー好きの私はもちろんラーメン(チャーシュー)を注文。

店内は若い店長と女の人の2人で営業していました。

食べる前に読む!というポップを発見しました。チャーシューのうんちくが書かれています。モモ肉のチャーシューなのね。ふむふむ。

先客はカウンターに3人ほど。

そして10分ほどするときました。着丼。

第一旭 ラーメン(チャーシュー)

きました尾張ラーメン。

チャーシューがたっぷり乗っており、具はネギともやしが入っています。

背脂も投入されています。

まずはスープを1口。

スープは醤油ベースでくどさはなく、背脂のコクがあとから口の中に広がっていき、さっぱりと飲めちゃいます。うんうまい。

続いて麵は中太のストレート麺でもっちりとした食感でするすると食べられました。

チャーシューは柔らかく、味付けもしっかりしていましたが、ジューシーさはイマイチだったのでスープに絡めながら食べるとグッドです。

モモ肉なのでこの食感なのでしょう。

しかしくどくはないのでいくらでも食べられるチャーシューですね~この時間帯にはそれがありがたい。

〆にはピッタリのラーメンでした。

尾張ラーメンうまかったです。ご馳走様でした。

第一旭 錦店 詳細

住所   名古屋市中区錦3-13-13

TEL   052-971-6678

営業時間 11:30~翌3:00

店休日  日曜日

地図はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする