【メガネ】眼鏡市場で作ってみた!1時間で持ち帰れて安い!診察なし 

どーも、アンディです。

私、頭が悪いのに加えて目も悪いんです。。。

普段はコンタクトレンズを使用しているのですが、帰宅が遅くなった時や、長時間パソコンを使用したりしているとコンタクトをしていると目がショボショボしてくるんですよね。

ドライアイってやつでしょうか。

昔買ったメガネがあるのですが、買った時よりも更に視力が落ちてしまっているせいか、そのメガネを掛けてもどうも見えづらい。

家に帰宅したらなるべく早くコンタクトレンズを外したいのですが、昔のメガネが活躍してくれないので寝る前までコンタクトレンズを使用しているので目に負担もかかるし思い切ってメガネを新調することにしました。

購入したお店は「眼鏡市場」さんです。

ちなみに前回の体験日記はコチラ↓

『【iphone】いきなり突然に通話ができなくなってしまった体験談』

スポンサーリンク

眼鏡市場で眼鏡を作ってきた体験談

先日の日曜日の午後。

3時頃に眼鏡市場に到着。

10台ほど停められるお店の前の駐車場は満車です。手前にあるちょい広いスペースがあったのでそこに駐車して入店。

「いらっしゃいませ!」と店員さんの大きな声。

お客さんは10人程来客しており、人気がある店なんだなぁと感じましたね。

声を掛けてくれた店員さんに眼鏡を造りにきた旨を話すと、「じゃあ、まずはフレームを決めて下さい」と言われ、フレームを決めることに。

何十種類のフレームがお店に並んでおり、値段もリーズナブルなものもあれば、高級ブランドのフレームもありましたが、さんざん悩んだ挙句、デザイン重視で決めました。

私が買った眼鏡はこれです

「TAKEO KIKUCHI」モデルの眼鏡でして、今流行りの黒縁の輪郭がはっきりとしたメガネです。

店員さんにこれで。と伝えると、今度はこのフレームにはめ込むレンズを視力検査して決めます。

コンタクトレンズを外して視力検査。

5分ほどで終了。5分という短い時間ですが、細かく検査してもらえますよ。

検査の結果、裸眼で両目で0.2でした。

前にメガネを購入した時は両目で0.6か0.7くらいだったので大分視力が落ちていましたよ。そりゃあ、前のメガネでは見えるわけがないよなぁ。

そしてレンズも決まってあとは完成を待つだけです。

先にメガネの料金を支払って後は待つのみ。

車の中で30分ほど待って店員さんが呼びにきて下さったので、完成したメガネの試着です。

すこし緩い感じがしたので調整してもらい、あとは保障などの説明を受けてメガネ作り体験の終了です。

料金と所用時間

メガネを造るのに全部で支払ったお金は2万くらいです。

もう少し高い印象があったのですが、意外とかからなかったなぁと思いましたよ。

こんなに安いのであればもっと早く買っおけば良かったです。

時間的にも来店して店を出るのに1時間程でしたので、夕方にちょいといっても晩ご飯には充分に間に合うレベルです。

店員さんの接客も良かったですよ~

診察も処方箋も必要ないのが嬉しいですね。

どうでしょう。メガネを購入するのに悩んでいる方はすぐに作ってみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする