【北口亭・沼津餃子】クタクタ感とジューシーさが病みつき

どーも、アンディです。

喉の痛みから解放されて健康って本当に大事だな~と完治するといつも思ってしまうのは私でけではないと思います。不摂生しないように心がけていきたいと思います!押忍!

季節の変わり目は体調をくずしやすいので皆さんもご注意。

話を戻します。先日の事なんですが、久しぶりに「北口亭」の餃子を晩ご飯用にテイクアウトしてきました!!

沼津っ子なら「北口亭」や「中央亭」と言えばピンとくる方は多いと思います。

ちなみに北口亭は北口に店があり、中央亭は南口に店を構えており、ライバル店といったところですかね。

それは沼津が誇るソウルフード「沼津餃子」だからです。美味しいオススメの餃子です!

是非沼津に来た際は食してもらいたい食べ物なんですよ。

私は小さい頃からこの餃子を食べて育ったと言っても過言でもないくらい食べてきましたから。(大体お持ち帰り)

もちろんお店でも食べられますので紹介しようと思います。

今回は北口亭という事で。

超人気店の両店。テイクアウトの場合は早めに電話をしておかないと売り切れてしまう盛況ぶりなので11時前に電話予約をして後で取りにいってきました。

ちなみに前回の食ネタはこちらから↓

『【マルソウダ(ウズワ)】実は美味しい!オススメの食べ方!』

スポンサーリンク

北口亭の餃子

お持ち帰りした餃子

うん、沼津市民には見慣れた包装紙と脂が染み出た感じが食欲をそそります!!

これで20個入っていて、2017年9月現在1個90円(税抜き)です。

10個単位で注文できます。

専用の餃子のタレも付いています。

さて、いよいよ中身は

北口亭の餃子

ジャーン!これが沼津が誇るソウルフードや~

パリパリのラーメン屋さんでよく出る餃子を想像された方は残念!!

ここの餃子は一回焼いてから茹でているのでクタクタしているんですよ!!

大きさもラーメン屋さんなどで食べている餃子の2倍以上は軽くあるんですよ!!

餃子というか小籠包(ショウロンポー)に近いかも。

早速専用のタレにラー油を垂らして頂きます(一味か七味でも美味しいです)。

旨いっす。歯応えのある皮の中に餡がぎっちりと詰まっていまして、餡は肉が多めで食べ応えがあります。うんジューシー!!

中央亭が餡の野菜が多めなのに対し、こちらの北口亭は肉の比率がやや多めかな~という感じ。

餡がギッチリ詰まっている上、肉のジューシーさと野菜の甘みが口に広がって美味しいんです。皮自体も主張しており、歯応えがあってうまいっす。

もちろんお店で食べられる

比率的にはテイクアウトのお客さんの割合の方が高いですが、もちろんお店に行って食べる事もできますので、遠方から沼津に寄った人や観光の帰りに沼津でお昼ご飯でも食べてから帰ろうという人には是非是非寄って食べてもらいたい味です!!

沼津と言えば沼津港などの海鮮(新鮮な海の幸)だと思う方は多数でしょう。

でもそれだけじゃあない!と言いたい笑

沼津老舗の味を堪能してみて下さい。きっと満足されるでしょう。

気をつけてもらいたいのが、11:00から営業しているのですが、あまりにも人気なので売り切れ次第終了です。

経験上15時くらいには売り切れてしまう日が多いのでお昼を回って少し遅めになってしまうという人は電話で確認してから行ったほうがいいかも。

沼津 北口亭の詳細

住所   静岡県沼津市杉崎町7-10

営業時間 11:00~売り切れまで

駐車場  有り

定休日  月曜日

地図はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする