【ipad】簡単!ゲオのSmarketで買取してもらった 売り値は

私アンディ、ipadは持っていたものの、2年間ほぼ使うことなく月々の返済だけして完済してから解約しました。

ちなみに持っていたipadは「ipad mini2 Retinaディスプレイモデル<第2世代>Wifi+Cellular 16GB(スペースグレイ)」というやつ。

全くと言って使っていないのに月々の返済して基本料金まで払ってバカバカしいしもったいなかったなぁと後悔しています。

家ではスマホとパソコンがあれば十分なのでタブレットは私にとって全くの不要の物でしかありません。

というわけで、ほぼ未使用のipadを売ることにしました。

ネットで色々調べたところ、ゲオの「Smarket」というネットで買取するところがありまして、評価も良さげだったのでSmarket買取してもらうことにしました。

実際の買取から入金までの流れを説明します。

スポンサーリンク

買取までの流れ

まずは、Smarketのホームページにて、買取の申し込みをします

入力フォームに品名、郵便番号、住所、氏名、生年月日を入力すれば申し込み完了。

その後、Smarketさんから申し込み完了と買取金額の上限が記載してあるメールがきました。

買取の上限金額はなんと11,000円!!

予想以上の高値です。

ただこれは買取の上限の金額なので品物を査定して価格が決まるのであしからず。

後日梱包用の箱が送られてくるとのこと。

申し込みをしてから3日後に箱が到着しました。

中には買取申込書と品物を包むためのプチプチが一緒に入っていました。

この買取申込書には色々とチェック項目があってそこにチェックししていきます。

チェック項目には以前このブログで紹介した初期化などの手順が書いてあるので参考にしてみて下さい。その記事はこちら↓

【ipad】売る前にしておく3つの事!初期化とアクティベーション解除とSIMカード

チェック項目の内容を全てクリアしていないと売ることができませんので気をつけてくださいね~

チェック項目がすべてクリアできたら申込書にある署名に欄にサインをして、身分証明書のコピーと品物を梱包して送られてきた箱に一緒に詰めました。

箱が少し大きめだったので周りに新聞紙を丸めてクッション代わりにしてこんな感じです。

必要なものは、買取してもらう品物、買取申込書(要記入)、身分証明書のコピーの3点です。

これを梱包して、近所の宅配便屋さんに持って行き、着払いの用紙に送り先と自分の住所氏名を記入して発送しました。

あとは査定を待つだけです。

査定と入金

発送して2日後に入荷完了とこれから査定しますとのメールがきました。

メールには、最長で2週間ほどかかると書いてありましたが、その翌日には査定完了のメールがきました。

査定額は上限の11,000円でした!!おっしゃ!!

それはそうでしょう。ほぼ新品ですもん。

そしてその翌日にはカ)スマーケット名義から振込み入金がありました。

まとめ

どうでしょう。とても簡単ですよ!!

家に眠っているゲーム機器やスマホやタブレットがあったら売る方がお小遣いになるし何よりも手数料もかからない上、発送するのも着払いなので費用がかからないので売ってみては?

日曜日に発送して今日振り込み入金があったので5日という短期間で買取が完了しました。

使わないでとっておく人って私の周りにも結構いるのですが、結局とっておいても使わないものは使わないですからね笑

日が経てば経つほど評価は下がる傾向にあるのでいらない物があれば早めに売ってしまったほうが断然お得ですよ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする