【サーフィン】伊豆白浜 晴天サーフ 青い海は気持ちいい

スギ花粉がピークを過ぎてやっと症状が収まるかなと思いきや、今度はヒノキ花粉がピークを迎え、休む間もなく花粉症で苦しんでいるアンディです。

もはや頭痛すら起きてますよ!!酷すぎて!!

花粉さん、早くどこか行って下さいませ泣

そんな花粉で苦しんでいる中、波を求めて伊豆の下田へ。

南西風が朝から吹いていたのでもしかしたらサイズアップするかも!!

と思い干潮の昼過ぎからの上げこみを狙って出発。

今日は天気が良くてポカポカ陽気だったのでブーツは持って行きませんでした。

昼過ぎに着くように家を出るので次の波情報の更新を見てから出発することに。

ちなみに朝一の波情報は下田はヒザ~モモサイズ。

10時の更新でヒザモモたまに腰になっていたのでなんとかできそう。

目指すは白浜。

花粉がブンブンと飛び交っている天城峠を越えて、12時半に白浜着。

前回のサーフィン日記はこちらから↓

【サーフィン】小雨の吉浜

スポンサーリンク

2017.4.15 伊豆白浜のコンディション

満潮   06:31 19:54       (中潮)

干潮   00:37 13:05

サイズ  ヒザ~モモたまに腰

風向き  南西強

海面温度 14.3℃

恒例の波チェックです。

まずは岩切から。

インサイド寄りの力のないブレイクです。

予想より小さい。。。サーファー5、6人。

続いて正面。

岩切よりは何とかできそうかな~くらいの波。

けど、小さめのブレイクが目立ちます。サーファー2人。

続いて神社前。

神社前は10数人のサーファーが入っています。

波もたまにセットで腰くらいのサイズが入ってきていて、力のないブレイクですが一応乗れていたので神社前に決定♪

しかし南西の風がかなり強く吹いているので波しぶきがすごいっす。

でも、天気も良く面ツルではありませんか!!これは気持ちいいですよね!!

早速着替えて13時に入水。

インサイドの力のないブレイクは無視してセット狙い笑

波数自体も少なめなのでセットさんがなかなか来てくれません悲

それでも気長に待ってやってくる腰くらいのセットは形がいい波もあって少し走って1アクションできる波でした♪

海に入って1時間くらいはサーファーが少なく、セットも乗り放題だったのですが、1時間過ぎたくらいからサーファーがどんどん増えて神社前から正面にかけて40人ほどに増えちゃいました。

そこからはセットの奪い合いになり、ガツガツした雰囲気になったので少し左側に移動して一番左端でサーフィン。

せっかくピーカン面ツルで気持ちよくサーフィンしていたのに残念。

まあ、左端もなんとかサーフィン可能だったので良しとしましょう。

ゆったりまったり太陽と青い海を満喫しながらサーフィンするのも悪くないですね~

サイズが物足りなかったですが、これでチャラです!!

そして、潮が上げ始めて波が割れづらくなったので海から上がりました。

海から上がったのが16時だったので3時間のサーフィン終了。

自分的にはまだ3時くらいかな~と思っていたのですが、日が伸びましたね~

早くウエット着ないでサーフィンしたいっす。。。

2017年 アンディ波乗りカウンター

4月15日の時点で13日(年間目標80日)

2月と3月に週末に波がなかったのがやはり影響していますね~

なんとか盛り返していきます!!!

サーフィン最高!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする