【オーストラリア】ワーキングホリデー体験日記 ラウンド編

長かったオーストラリアでワーホリビザを使った映画のエキストラの仕事がようやく終わりました。

約半年続いたので収入面では非常に嬉しいのですが、AUSに来て3ヶ月目~9ヶ月目は平日はほぼ仕事でしたので、土日を使って少し遠出してサーフィンしたりBBQしたりという生活をして過ごしました。

これだけでも充分に充実した生活を送ってきたのですが、やはり、仕事も終わって1段落していたので最後にラウンドに行きたかったので、日本兵のエキストラで友達になった日本人2人と私と3人でラウンドに行って色んなポイントでサーフィンしようという話になり、サーファーズパラダイスにある日本風居酒屋(AUSでは中々の高級店。エキストラで稼いだので資金はありましたからね笑)で何回か打ち合わせを重ね、ラウンドの準備をしました。

準備といっても、ワーホリに来ている奴等は基本ノープランで来ている奴が多い楽天家の集まりです、自分を含めて。(しっかりと計画を立てて行った人はごめんなさい)

とりあえずどこに行くかという話になり、とりあえず南下してテキトーに戻ってこようというなんとも適当な計画で話が進みます笑

準備したものは、テント(友人が持っていたもの)と寝袋(Kマートで購入)とあとは鍋とガスコンロと調理器具を適当に共同で購入して後は必要なものがあったら現地で購入しようという計画で終了。

とりあえずは1ヶ月くらいを目処にして行こうという話になって決着

よくよく考えたらこんなの1日あれば計画できるレベル笑

まぁ、打ち合わせという名の飲み会でしたね今思えば。

そして、いよいよ3日後に出発です。

前回のワーホリ体験記の記事はこちらから↓

【オーストラリア】ワーキングホリデー体験記 7~9ヶ月目の生活

スポンサーリンク

オーストラリア生活 9~12ヶ月目

季節は11月の終わり。

日本とは季節が逆なのでAUSはこれから夏です。

いよいよラウンドに出発。

車は私が所有していたバンタイプの車です。色々荷物が積めますしね。

ゴールドコーストを離れ、いざ南へと進みます。

と、離れる前にスナッパーロックスのポイントがいい波だったので、ゴールドコーストを離れる前にサーフィン笑

結局海から上がったのが夕方だったので近くのキャンプ場にテントを張って1泊しました。

この無計画さがやっぱり1番のラウンドの醍醐味!!!

次の日から気を取り直して出発。

しかし後悔したのがやはり画像を残したかったですよ。皆さんラウンドに行く際は必ずデジカメかスマホで画像を撮っとくことを強くオススメします。

私が行った頃はスマホがまだ存在していなくてカメラもインスタントカメラかデジカメも画素が少ない物しかなかったっす。。。

まあ、私の心のアルバムには残ってますがね笑

そして、南下を繰り返してサーフィンができそうないい波がきているポイントでサーフィンしてその近くのキャンプ場でテント張って近くのスーパーで食料買って自炊してとゆうスタイルであてのない素晴らしい旅が続きます。

魚を釣って食べようと思い、釣竿や道具を持って行ったのですが、1発目に波が荒い磯で釣りをした時に大波に釣竿と道具をすべて持って行かれてしまいました。。。

波がいいポイントならば2、3日留まることもありましたね。

しかしやっぱりAUSは広い!!

サーフィンして、たまには現地の夜に繰り出してビール飲んだりして現地のオージーと仲良くなって次の日一緒にサーフィンしたりとラウンドならではの経験をさせてもらいましたよ。

空気が綺麗なため、夜空はそれはもう満天の星空でして、星が近く見えました。手が届きそうなくらいです。あれは感動しました。

そしてラウンドに出発して2週間。あと100キロでシドニーというところでアクシデントが起こりました。

車のラジエーターの水漏れです。

現地の車屋さんに持っていったところ、部品がないので取り寄せになり、修理も含めると1週間かかるとのこと。

1週間も待てません。

とりあえず水を継ぎ足しながら走れたのでシドニーまで向かいました。

そしてゴールドコーストを出発して半月、シドニーに到着。

シドニーはそれはもう都会でして、キャンプ生活をしていた私達には敷居が高い笑

そして、車の状態もあるので今後どうするかシドニーのバックパッカーの宿に宿泊して打ち合わせ。

当初の予定でラウンドする期間が1ヶ月くらいと決めており、これ以上車のラジエーターの状態が悪くなったらどうしようもない。

そしてあと半月でゴールドコーストに戻るという話になり、シドニーに3泊してシドニーの街を散策したり観光したりしてゴールドコーストに戻ることに。

戻る途中、行きでは寄らなかった場所に寄ってみたり、サーフィンしたりしながらゴールドコーストへ。

年末の12月下旬に無事にラウンドから帰ってきました。

いやぁ、シドニーまでのプチラウンドでしたが、今でもラウンドしたときの海や夜空は忘れられませんね。

同じキャンプ場で一緒になったオージーと酒を酌み交わしたり、一緒にサーフィンしたり夜はバーでビリヤードしたりとその土地ならではの楽しみがありましたね。

これはもう一生の思い出になりました!!

また行きたいなぁ。

そしてゴールドコーストへ戻った私は、ワーホリ生活が残り少なくなってきていたので色々とお世話になったオージーや日本人の人たちとBBQをしたりサーフィンをしたりして1年間のワーキングホリデーが終了しました。

間違いなく行って良かったと胸を張って言えます!!!

迷っているそこのあなた!!!行かないで後悔するなら行って後悔しろ!!です。

行って後悔することはまずないと思います。

以上、アンディのワーキングホリデー体験記でした。

やっぱり画像を残しておきたかったなぁ悲悲悲

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする