【ラーメン】味久 沼津 昔ながらの味

昨日久しぶりに食べに行ったラーメン屋さんを紹介しようと思います。

沼津の吉田町にある「味久」(あじきゅう)といってかなり昔から営業しているラーメン屋さんです。

お昼時に店の前を通るたびに車が結構停まっているので評判のお店です。

昨日ふと、そういえば久しく味久さんに行ってないなぁと思い、行ってきました。

12時半くらいにお店に行ったのですが、お店の前にある駐車場は10台ほど停められるのですが、2台分しか空いておりませんでした。

停められたからラッキー♪

スポンサーリンク

味久 外観

昔から変わらない外観。

通り沿いにお店を構えているのですぐにわかります。

そして、12時半過ぎにいざ入店。

店内はカウンターとテーブル席があり、広々としています。

お店に入った瞬間、店主の親父さんの「いらっしゃいまし!!」という元気な声が飛んできました。

無愛想な親父さんですが、当時のまんまで安心しました。

10年振りに来て見たのですが、当時と変わらず懐かしく、なんか嬉しい感じがしました。

カウンターへどうぞ!!

と言われカウンター席へ。

店は親父さんと奥さんと女性の店員が2人ほどいました。

奥さんも変わらず元気そうで何か笑顔になってしましましたよ笑

味久 メニュー

相変わらずメニューが豊富で10年前も迷ったのを思い出しましたよ~

裏にもサイドメニューがあります。

お腹が空いていたのでガッツリご飯ものも食べようか迷ったのですが、久々に来てみたのでラーメンをじっくり味わってやろうと思い、チャーシューワンタン麺と餃子を注文。

お客さんは8割くらい入っていて、客層はどちらかというと年齢が高めのお客さんがほとんどです。

常連さんぽい人も何人かいたのでまさに地元に愛されているラーメン屋さんなんですね~

そして、カウンター越しに親父さんを見ていると、親父さんはあちこちに目を配って店員さんや奥さんに指示を出していました。

まさに的確な指示を出しており、ラーメン作りながら周りに目を配って指示を出すとは無愛想な親父さんだけにギャップがあって面白い。

まさに司令塔って感じでした。

そんなこんなしていると先に餃子がきました。

早速いただきます。

餡は野菜が多めの昔ながらの餃子ですね。シンプルで美味しい。

そして餃子を食べていたらラーメン着丼。

チャーシューワンタン麺

器がデカイ笑

こんなにデカかったっけ?って思いながら早速スープを1口。

鶏ガラがメインの濃い目の醤油味でまさに昔ながらの味です。

10年前と変わらない味です。

麺は細めの縮れ麺で濃いスープによく合います。柔らかめの麺でした。

具はチャーシュー、ワンタン、メンマ、ネギとオーソドックスな具がまた懐かしい。

チャーシューは小ぶりのチャーシューが6枚くらい入っており、味付けがしてあって柔らかくで美味しいです。

ワンタンは餡が少ないものの、10個くらい入っており、餡はニンニク風味でつるっと口の中に入っていくので食べやすい。

熱々のスープでしたので3月なのに汗だくになって完食。

結構量があったので餃子もたいらげたらお腹いっぱいになりました。

スープの量がかなり多かったので少し残してしまいましたけど。

そして、帰り際にお金を払ってご馳走様~と親父さんに声を掛けたら親父さんが「ありゃっした~!」とまた大きな声で返事が返ってきました。

思わずにやけてしまったです。

いやぁ、こうゆうラーメン屋さんが残っていると嬉しいねぇ。また行こっと。

住所   静岡県沼津市吉田町17-5

TEL  055-932-5494

営業時間 L11:00~13:30 D17:00~20:00

定休日  火曜日・第2・第4月曜日

駐車場  有り

地図

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする