【サーフィン】伊豆大浜でサクッと波乗り

今日は朝一から宇佐美でサーフィンする予定だったのですが、当日の波情報だとなんだかサイズがなさそうな感じだったので急遽予定を変更して伊豆へGO。

2日連続の伊豆サーフィンです。

昨日の入田浜のサーフィン記事はこちら↓

【サーフィン】伊豆 入田浜

白浜に到着したのが9時半。

早速波チェックしてみると、腰腹サイズで波質は悪くはないものの、サーファーの数がかなり多い。

しかも半数以上がロング。

これじゃあ、ストレス溜まるしと吉佐美へと向かいます。

入田浜は昨日サーフィンして微妙だったので大浜へ。

大浜に着いたのが10時です。

ちょうど満潮からひき始めている時間帯。

早速波チェック。

スポンサーリンク

2017.3.5 伊豆大浜のコンディション

満潮   09:04 23:14

干潮   03:04 16:15

サイズ  腰~腹

風向き  南南西弱

海水温度 15.3℃

大浜のメインは

うーん。力のないインサイド寄りのワイドなブレイクでサーファーが入っていません。

続いてメインの正面は

数人サーファーが入っていましたが、やはりインサイド寄りのワイドなブレイクでテイクオフして何とか1アクションできるかな~くらいの微妙なブレイクです。

続いて舞磯ポイント

舞磯ポイントは5人くらいサーファーが入っています。

たまにくる切れ目のある波ならなんとかショートライドできていたので舞磯で入る事にしました。

そこそこ乗れる波が来ていましたので急いで着替えて入水。

10時15分。満潮からひきだしている時間です。

サーファーは7人くらい入っていました。

波数が少ない。。。

セットは腹くらいのサイズがあったのですが、ワイドな速いブレイクでスルー。

少し小さめの腰くらいの切れ目がありそうな波を選んでテイクオフ。

インサイド寄りのブレイクでしたがたまに形の良い波がきたのでショートライド可能でしたね。

少し走って1アクションできる波がたまーにくる感じ。

こうなればもうまったりサーフィンモードに突入。

一緒に行った友人と雑談しながら波を待ちます。

サーファーが少なく舞磯でもバラけて入っていたので岩の沖のポイントは私と友人の2人だけ。

たまーにくる切れた波を交互に乗り、3時間くらいサーフィンして潮がかなりひいてしまい、波質がだいぶ悪くなったので海から上がりました。

海から上がったのが13時だったので3時間弱のサーフィンでした。

サーフィンしたなぁという波は3本くらい(少しアップスして2アクション)です。

まあ、全くできないという訳ではなかったですよ今日の大浜は。

1本でもそこそこ満足できる波に乗れればOKですから笑

まあ、2日連続でサーフィンできたので来週も仕事がんばろっと。

サーフィン最高!!!

2017年 アンディ波乗りカウンター

7日(年間目標80日)

まだ今年に入って7日ですか。。。

波が2月に全くと言っていいほどなかったのでなかなか行けてませんね~

今月は巻き返したいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする