【サーフィン】ウエットスーツをオーダーしてきました

本日は波がないのでノーサーフでした。

今使っている5ミリのフルスーツはもう5年も着ていて脇の部分から水が染みてきて寒いんです悲

なので、思い切って今日は新しい5ミリのウエットスーツをオーダーしてきました!!

今までは「BE WET」を着ていたのですが、今回は「Noise」のウエットスーツをオーダーしてきました。

何故既製品ではなくてオーダーするかって??

フルスーツの既製品はまず自分の体に合いません。多少首が緩いけどいいやなんて思って買ってしまうと後で痛い目をみることになります。

フルスーツは海水がほとんど浸入しないように作られていますので真冬の海水がウエットの中に染み込んできたらどうなるかわかりますよね?

寒くて30分も海に入っていられないと思います。

なので、フルスーツは必ずフルオーダー(全身採寸)することをおすすめします!!

何故Noiseのウエットスーツにしたかというと、友人の先輩がNoiseの代理店をやっており(かなりのご近所さん)、そこで採寸してオーダーできるということと、とにかく安い!!

試しにオーダーしてみることにしたんです。

スポンサーリンク

全身採寸

Noiseの代理店さんをやっているAさんが今日なら大丈夫ということだったので採寸してもらいました。

フルスーツは全身ピッタリに合うものを作ってもらうため、全身の採寸をしてもらいます。

首周り、上半身(腕の長さや太さ)、下半身(股下や太もも、ふくらはぎの太さ、足首)など20箇所くらい採寸します。

採寸が終わったら今度はウエットスーツの種類も色々あるのでどのモデルがいいか選びます。

Noise2016~カタログ

新しいカタログが入ったという事なので見せてもらいました。

カタログ表紙↑

中を開いてウエットスーツの種類を選びます。

5種類あるモデルの中からDEEP-MODELにしました。何故かって?安いんだもん!!3mm×5mmで47,000円(税抜き)なんだもん!!税込みでも5万ちょっとなんだもん!!

5mm×5mmだと腕周りが動きづらくなってしまうため3mm×5ミリにしました!!

他のメーカーの5ミリのフルスーツの相場は8万~なんだもん!!安いでしょ!!↓

というわけで即決しましたアンディ。安いものには目がありません。

安いからモノが良くないんじゃないのかって声が聞こえてきそうですが、今はどのメーカーも進化しているはずなので、さほど差はないと思いますけどねぇ。

千葉や茨城でサーフィンするならともかく私、冬は静岡県内と西湘以外ではサーフィンする気は全くないので全然イケルはずです。

これで寒さを感じなかったらかなりのお買い得ですよええ!!

色を変えることもできたりオプションもついています。

オプションを選ぶ

オプションといっても私はウエットスーツの膝下の色を変えてみました。

ボーダー柄やロゴを変えるとお金がかかるので無料のやつで笑

とにかく安く仕上げてみたウエットスーツなんですが、ホットクリーム様もありますし大丈夫だと確信しております!!

入荷は約1ヶ月後とのこと。

いやぁ、ニューウエット楽しみです。

それはともかく波が上がって欲しいなぁ。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする