【サーフィン】湯河原吉浜でサンセットサーフを味わう

ども、アンディです。皆さん今日も1日お疲れ様でした。

さて、私昨日は湯河原の吉浜でサーフィンしてまいりましたよ。

午前中用事があったので、午後から宇佐美か吉浜のどっちに行こうか迷っていたのですが、朝一に吉浜でサーフィンした友人から連絡があり、「結構乗れたよ」。という情報を頂きまして。

吉浜に決定です!!

ちなみに前回のサーフィン日記はこちら↓

『【サーフィン】静岡 浜岡 極上ファンウェーブ』

スポンサーリンク

昨日の吉浜のコンディション

満潮時刻    14:26 23:02

干潮時刻    5:26 18:31

風向      ほぼ無風

サイズ     腰~腹

人数     100人前後

天気   晴れ時々曇り

昨日は潮周りが長潮で午後からの潮がそんなに動かないのですが、満潮からひき狙いで1時半に家を出発。

100人もサーファーがいると、駐車場が空いているか心配でしたがいつも停めている駐車場が1台だけ駐車可能でラッキーでした!!アンディついてるぅ!!!

2時半過ぎに到着し、早速波チェック。

向かって中央から右側(マリブ側)はほとんど波が割れていませんでしたが中央から左側はうねりもしっかりと入っており、レギュラー、グーフィー共にいい感じで割れています。

早速シーガルに着替えてワックス塗って入水(14:40分)。

左側はサーファーが多くて混雑していたので、中央岩場の沖くらいのポイントでサーフィンすることにしました。

ここは3、4人しか入っていなかったので。

この吉浜の中央付近はインサイドに岩があって、目に見える大きい岩もあるのですが、潮が上がると海面より下に沈んでしまい、目に見えない岩があるのでわかっている人ならいいのですが、初心者や初めて吉浜でサーフィンする人は注意が必要です。

波のサイズは腰~腹サイズで厚めのタルタルな波なんですが、たまに切れ目のあるいい波がくるので、結構ロングライドできましたよ~

ダンパーかな?と思って乗る波も、波が厚いので1アクションすることが可能な波で良かったです。

最初は沖でセット待ちしていたのですが、セットはダンパー気味の波が多かったので、ミドル付近の波を途中から乗ることにしました。

これが正解♪ミドル付近の波のほうがショルダーが張っていて、4,5回アップスしてからの1アクション可能な波が多かったです。

そんなこんなで結局日没までサーフィンしてました。

久々のサンセットサーフでしたよ。

サンセットサーフは気持ちいいですねやっぱり。

なんかサーフトリップに来たような錯覚に陥ります。

普段入っている海でもやっぱり格別です。

結局6時までサーフィンして終了。波に乗った数は多分30本くらいですかね笑

乗りすぎて疲れました!!肩もバキバキですよ30本も乗れば!!

やっぱりサーフィンっていいもんですねぇ。

サーフィン最高!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする